読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

貯金はないけど、結婚します。

貯金が無いのに結婚し、いまは子育てを頑張ってます。

結婚式は誰のためのものか?

結婚準備

よく「会社は誰のものか?」という議論があります。経営者のものなのか社員なのか、それとも投資家のものなのかと意見が分かれるところです。欧米と日本では考え方が違いますし、一般論と自分に置き換えて考えたときでも意見は変わってくるのかも。

で、この議論と似ているなぁと思ったのが「結婚式は誰のためのものか」です。

f:id:nigelle1221:20120414124547j:plain

 
先日読んだ結婚についてのブログエントリーの中に「習慣と産業の癒着を恨む」と書いてありました。これは非常に同感。
結婚式は一大産業になっており、様々なものに高額費用が掛かります。「ブライダル○○」って書けば何でも売れるんじゃないのかと邪推してしまうくらいです。
また、依頼する側も「(基本的には)一生に一回のことだから・・・」と質を追求する傾向にあるようで、多少の費用負担は仕方ないと考えているのではないでしょうか。そして、総じて「ブライダル○○」は通常価格よりも割高な気がする。

結婚式の相場は300~350万円くらいだそうで、乗り心地が良いクルマが買えてしまう金額です。ちなみに、この価格帯でクルマを調べてみたらトヨタのマークXが買えちゃいそうでした。CMで佐藤浩市さんがいい感じに乗っている、例のあれ。凄く欲しい。

toyota.jp マークX | 概要・グレード・価格 | グレード・価格 | 3.5L 350S


1回の結婚式でこの費用が発生すること自体に眩暈がしてしまいます。
スマ婚が提案している「実質負担16.8万円の結婚式」も、当日頂く「ご祝儀」を考慮しての金額であり、好意で頂くものを前提に結婚式をするのもナァ、と思ってしまいました。

ブライダル業界を否定しているワケではありません。いま対応頂いている結婚式場(プランナーさん)もワタクシたち以上に色々と考えて頂いており、その対価は必要です。
でも、流れに沿ってパッケージ化された結婚式には魅力を感じなくなってきてしまいました。マリッジブルー

どんな結婚式にしたいか。
もしかすると、ここ定まっていないからこその憂鬱なのかも。


結婚式は誰のためか。

・新婦のため
・家族のため
・親族(親戚)のため
・お世話になった方々のため

本当に色々な意見があると思います。諸先輩方に訊いてみたい。