読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

貯金はないけど、結婚します。

貯金が無いのに結婚し、いまは子育てを頑張ってます。

娘の御食い初めは「木曽路」で行ない、大満足。名古屋の皆様、オススメ。

こんばんは、貯金のない男・ニャン(@bridal_nai)です。

 

ちょっと前のことになりますが、娘の御食い初めをしゃぶしゃぶで有名な「木曽路」で行ってきました。価格も手頃で、手厚いサービスが受けられ、料理も美味しく、大満足でした。

f:id:nigelle1221:20161001115153j:plain

▲中央は鯛。左のオレンジのは人参で作った亀、右の白いのは大根で作った鶴。

今回は、その簡易的なレポです。

 

 

 

スポンサーリンク

  

 

そもそも「御食い初めとは?」というところからですが、

御食い初め(おくいぞめ)とは、新生児の生後100日目(または110日目、120日目)に行われる儀式。「真魚(まな)始め」または「食べ初め」、初めて箸を使うので「箸揃え」「箸初め」とも呼ばれるほか、祝う時期が生後100日前後であることから「百日(ももか)の祝い」「歯がため」と呼ぶ地域もある。新生児の生後100日頃に乳歯が生え始める。この時期に「一生涯、食べることに困らないように」との願いを込めて食事をする真似をさせる儀式である。

Wikipediaより

 ということで、簡単に申しますと概ね生後100日目のお祝いです。

 

この御食い初めのために「祝い膳」を提供して頂ける日本料理店を探していたところ、先輩ママ様のブログで「木曽路がよかった」とのレポを見て、問い合わせてみました。

f:id:nigelle1221:20170106221910p:plain

 ▲しゃぶしゃぶで有名な木曽路

木曽路は名古屋に本社がある飲食店で、しゃぶしゃぶや日本料理を扱うお店です。東海圏の皆様にはお馴染みのお店。慶事や法事などでもで活用される、ちょっといい感じの、例のお店。

 

www.kisoji.co.jp

 

この木曽路の店舗の中でも、名駅IMAIビル店が自宅から歩いて15分くらいのところにあったため、今回はここを選択。実は名古屋駅近くに住んでます。電話予約の際に「御食い初めの祝い膳をお願いしたい」とお伝えするだけでOKでした。

 

ちなみに、木曽路で個室を予約する場合「◯◯円以上のコースが条件で〜」と指定されることがあります。店舗や曜日、時間帯によって異なる模様。この名駅IMAIビル店の場合、土曜日のお昼の時間帯で個室をお願いしたのですが、大人1人あたり4,000円の指定がありました。他店舗とかだと5,000円/人だったり。ということで、ワタクシと妻は「和牛霜降しゃぶ(5,000円/人)」をチョイス。あとは娘用に祝い膳、2,500円。3人で12,500円、飲み物を入れて15,000円ちょいでした。調べていた中では最安値。

 

当日は入店すると、最初に店長からお祝いの挨拶が。そこから祝い膳の食べ方の作法や由来の説明などをレクチャーして頂けたので、安心して臨めました。

 

当然娘は食べられないため、祝い膳の料理を口元に近付け、食べさせるようなフリをして終了。この料理は、最終的に夫婦でおいしく頂きました。少し誤算だったのが、ここからしゃぶしゃぶの登場したことで、かなーり、お腹がいっぱいになった点。冒頭の画像(鯛や、亀・鶴の飾り)はパックに入れて頂き、持ち帰ることが出来ました。晩御飯は鯛めしで、2度美味い。

 

ランチとしては贅沢な食事となりましたが、妻も久々の外食ということで喜んでいました。生後まもない時期は、なかなか外出出来ませんでしたしね。リフレッシュにもなったようです。

 

お近くに木曽路がある場合は、御食い初め、オススメです!

 

<2017.3.4 追記>

娘の初節句も木曽路さんにお世話になりました!

bridal-nai.hatenablog.com

 

こちらを着てみて!