読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

貯金はないけど、結婚します。

貯金が無いのに結婚し、いまは子育てを頑張ってます。

「おれイクメンなんだよねー」と底の浅い自慢をしている男性は、つるの剛士さんの爪の垢を煎じて飲むために、まずは薬研を用意しよう。

育児 余談

 

こんにちは、貯金のない男、ニャンです。

 

本日、Yahoo!ニュースにこんな記事が掲載されてました。リンクは記事の提供元の「with news」ってとこ。朝日新聞系かな?

で、この投稿は男性目線の感想のため、世の中のお母さんたちからすれば「ハァ!?」って内容かもしれないんですが、自身の戒めも込めて。

withnews.jp

 

スポンサーリンク

 

 

娘が生まれた直後くらいに、育休を終えられる つるの剛士さんのブログを読んで「凄いなぁ」と感動したのを覚えています。

lineblog.me

 

芸能界のことはよくわかりませんが、帰ってくる場所など保証されておらず、その中で育休を宣言するのって大変な決断だったんじゃないかと。芸能界のタレントさんって、次から次へと出現しては消えていくイメージ。

1ヶ月という期間ではありますが、5人のお子さんの世話って想像出来ない。娘1人に四苦八苦してますし、その娘の世話も妻に甘えっぱなしだし。

 

娘が生まれた直後に「おむつって、どう交換するの?」「沐浴って、どうするの?」と妻を質問攻めにしたところ「私も初めてだし、自分で調べるくらいして!」と怒られたことがあります。この「妻に頼る」って姿勢自体が、育児に対して「手伝う」って感覚だったのかも。

 

そこから意識が少し変わりました。おむつの交換方法とかも、YouTubeのパンパース公式チャネルで確認したり。動画で簡単に確認できるため、初めてでもなんとかなりました。便利な世の中です。


紙おむつの交換方法・選び方|パンパース公式

 

「イクメンなんて流行ワードが消え、普通の父親と当たり前に言える社会になれば」とありましたが、その通りだと思います。この「イクメン」って、誰が言い出したのかわかりませんが、恐らく育児参加しない男性を見かねて世の中のお母様方が「育児をする男性ってカッコイイんだよ?」と問題提起を別角度からしてくれているものだと感じてます。あくまで想像ですが。

それを「おれ、イクメンなんだよねー」って、お父さん・・・。やらないよりマシですが、自慢する時点でマイナスです。「そうなんですかー、すごーい!」って周囲の優しい女性は褒めてくれると思うのですが、それってどうなの。で、本当にやってるの? やったつもりになってない? アナタの奥様に裏取りしても焦らない? 大丈夫?

 

というワケで、男性の皆様、まずはつるの剛士さんのブログやインタビュー記事を「音読」し、爪の垢を煎じて飲むために、まずは「薬研(やげん)」を用意致しましょう。「貯金も出来ない男がウルサイよ!」と聞こえてきそうですが、これにて。

 

薬研 - Wikipedia

 

 

 <過去記事>

bridal-nai.hatenablog.com

保存