貯金はないけど、結婚します。

貯金が無いのに結婚し、いまは子育てを頑張ってます。

習慣と産業の癒着。

こんばんは、貯金のない男・ニャンです。

 

最近「習慣」について考えさせられることが多々あります。そもそもね、その習慣自体は、一体誰が言い出したんだ、と。

直近の話題ですと、バレンタイン。

バレンタインの「女性が男性にチョコを贈与する」とか、カカオ業界の陰謀では。「感謝の気持ち」だけではイカンのか。何故チョコを贈るのか。そして、義理チョコとは何なのか。その上で「男性のホワイトデーのお返しは最低でも2倍の金額だぞ?」って。えっ、なんで・・・?

 

で、Webでこんなのを見つけました。

f:id:nigelle1221:20170221223840j:plain

f:id:nigelle1221:20170221223854j:plain

(参考)理想のお返し金額予算は?女性の本音大解剖| ホワイトデー特集 - ポンパレモール

 

ホワイトデーのお返しプレゼント希望1位は「アクセサリー」。そのアクセサリーの中でも、欲しいブランド1位は「ティファニー」。

 

 

もう、それ、錬金術。

 

 

「鋼の錬金術師」もビックリです。つーか、等価交換の原則を無視している時点で錬金術を上回ってる。チョコがティファニーに化けるのか・・・。新手の投資事業? 財テクなの? その利回り、スゴ過ぎない?

 

・・・と、モテない男性の愚痴っぽくなってしまったのですが(こんなことを言っているからモテないんでしょうけどー!)、結婚から育児を踏まえても、なかなか馴染めない習慣が幾つかありました。

 

  • 結婚指輪の予算は給料3ヶ月分です
  • 頂いた御祝いのお返しは、最低でも半額分を用意するんだぞ
  • 結婚式の招待状には慶弔用の切手を貼りましょう

 

などなど。

「習慣と産業の癒着」に振り回されないようにして下さい。