貯金はないけど、結婚します。

貯金が無いのに結婚し、いまは子育てを頑張ってます。

画像データの管理は「Amazon Drive(プライムフォト)」を併用することにしました。

f:id:nigelle1221:20170523205301j:plain

こんばんは、ニャン(@bridal_nai)です。

 

昨日の「Googleフォト」の画像が表示されなくなった問題ですが、朝起きて、ビビりながらログインしてみたところ、問題なくデータ確認が出来ました。ほっ・・・。でも、なんだったんだ・・・。

bridal-nai.hatenablog.com

 

スポンサーリンク

 

 

今回は本当に肝を冷やしました。趣味というほどではありませんが、社会人になってからデジカメを持ち歩く習慣があり、パシャパシャ撮影していた思い出の画像が消えるとなると、流石にね。Googleフォトにアップした段階で、元データを整理してしまったものも多くて、焦った焦った。

 

また、妻との思い出や、娘の誕生からこれまでの成長の記録が消えたら、ホント泣きます。でも、主に泣いています。

 

で、今回のプチトラブルを機に「画像データを二重で保存しておこう!」と思い、カメラ好きな皆さん(画像データをたくさん保管されている皆さん)はどうしているのか調べてみました。

 

どんな保存方法があるのか?

というワケで、今回参考にさせて頂いたのが、Life Style STANDARDさま

タイムラプス動画とか、キレイ過ぎてため息が出ます。以前から「こんな画像、撮ってみたいなぁ」と思いながら拝見させて頂いております。ワタクシ、SONY ミラーレス一眼 α6000を持っているのですが、このブログを運営されておられます@yuu_u001さんが当時使われていたのに憧れ、真似して買いました(今はSONY ミラーレス一眼 α6300を使われております、羨ましい)。

 

参考にさせて頂いたのがコチラのエントリー。

yuu-photojournal.hatenablog.com

 

で、登録したのがAmazon Drive

f:id:nigelle1221:20170121001026j:plain

 

サービスが手厚い。

f:id:nigelle1221:20170121002715j:plain

 

 

理由としては、

  • 既にAmazonプライムを契約している
  • プライム会員であれば、Amazon Drive(プライムフォト)が使える
  • しかも、写真は容量無制限で利用可能
  • 画像データは圧縮しない!
  • エッ・・・!? RAW画像も保存出来るの!?
  • 優勝

って感じ。

 

ワタクシ、せっかちさんなので、発注したものを早く届けて欲しいナァー、ということでプライム会員になっているんですねー。便利な世の中です。ヤマト運輸さま、日本郵政さま、頑張って下さい。応援しています。

 

貧乏性でもあるので、Amazon Musicも聴き倒しています。EDM固定。贅沢言うと、Amazonプライム・ビデオにアダルトが欲しいくらいでしょうか。DMMの見放題サービス、気になってます。こちらはまた別のお話。

 

そんなプライム会員であれば、逆に使わないと損でしょう。早速、アカウント設定を行ない、画像データを入れて見ました。

 

個人的に、画像の共有やビューワ機能はGoogleフォトの方が好きです。これまで通りGoogleフォトで運用しながら、バックアップはAmazon Driveというスタイルで試してみます。@yuu_u001も書かれておりますが、Amazon Driveはフォルダ管理がしやすくていい。

 

これからも娘の画像が増えると思います。娘の結婚が決まったら、生まれたときからのスライドショーを作らねばと決意してます。

 

昨晩のような冷や汗をかかなくてもいいように、データバックアップは徹底していきます。また、物理的に外付けHDDの導入も模索中!

 

I-O DATA HDD 外付けハードディスク 3TB USB3.0/テレビ録画/パソコン/家電対応 日本製 HDC-LA3.0

I-O DATA HDD 外付けハードディスク 3TB USB3.0/テレビ録画/パソコン/家電対応 日本製 HDC-LA3.0

 

 

保存

保存