貯金はないけど、結婚します。

貯金が無いのに結婚し、いまは子育てを頑張ってます。

「名古屋アンパンマンこどもミュージアム&パーク」に行ってきた!

こんにちは、ニャン(@bridal_nai)です。

 

Twitterとかでも書いているのですが、私、8月、体調絶不調です。娘がRSウイルスに感染し、病院通いをしているうちにフツーの風邪もひいてしまい、それが妻に感染し、私にも感染しー、という家庭内集団感染状態。家事など全ての機能が回らなくなるヤバいやつです。

しかし、お盆休みの中で体調も少しずつ回復してきまして(娘と妻はもう全快!)、ずっと家の中にいるのもアレですねと夫婦で話し合い、初めて娘を連れて「名古屋アンパンマンこどもミュージアム&パーク」に行ってきました!

 

スポンサーリンク

 

 

「名古屋アンパンマンこどもミュージアム&パーク」とは?

文字通り、大人気アニメ「アンパンマン」のレジャー施設でございます。

■概要

アンパンマンの世界を体験できるミュージアムの情報、ステージショーやイベント情報、アンパンマングッズ情報など盛りだくさん!

・・・という感じ。キャラクターの展示があったり、ショーがあったり、アンパンマン好きのチビっ子たちにはたまらない施設なのです。

 

この「アンパンマンこどもミュージアム&パーク」は全国に5拠点ありまして(横浜、名古屋、仙台、神戸、福岡)、この中の「名古屋アンパンマンこどもミュージアム&パーク」に行ってきました。

 

アクセスについて

今回はカーシェア(レンタカー)を借りて「名古屋アンパンマンこどもミュージアム&パーク」へ向かうことにしました。

 

で、肝心の場所はどこかというと・・・、

▲公式HP

 

 

 

三重県桑名市ッ!

 

 

そうなのです、「名古屋アンパンマンこどもミュージアム&パーク」なのに、三重県にございます。「千葉県なのに・・・」という東京ディズニーリゾート方式を採用されているのですね。三重県は赤福といい、天むすといい、愛知県に名物を搾取され続けている気がする。それとも、三重県側が差し出したのでしょうか。謎です。

 

まぁ、三重県といっても、愛知県との県境付近にあります。こんな位置関係。私の住んでいる地区(名古屋駅付近)から、高速道路を使って40分くらいでした。

 

「名古屋アンパンマンこどもミュージアム&パーク」は東海地区にお住まいの方には馴染み深い「ナガシマスパーランド(ナガシマリゾート)」に併設されております。

ナガシマスパーランド(英語: Nagashima Spa Land)は、三重県桑名市長島町浦安にある長島観光開発株式会社の運営する遊園地である。同社が形成するナガシマリゾートの中核施設であり、東京ディズニーランドに次ぐ日本で二番目の敷地面積をもつ大型アミューズメントパーク。1966年3月にオープンした。

ナガシマスパーランド - Wikipedia

 

横には「ジャズドリーム長島」という三井アウトレットパークもございます。遊園地やジャンボ海水プールで遊んで、温泉施設でリフレッシュし、アウトレットパークで買い物もできて、1日満喫できる素晴らしいエリアなのです。

 

入場料金について

今回、個人的にビビったのが入場料金設定について。「おとな1,500円」については「まぁ、こんなもんか・・・」と思ったのですがぁー・・・、

 

 

 

 

こども(1歳以上)から

1,500円ッ!

 

 

嘘でしょ!? 高いよッ! また、1歳から対象にするところなんて初めて見たわ! 故やなせたかし先生に叱ってもらいたいレベル。ちなみに「東京ディズニーリゾート」と「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」は共に3歳以下入場無料でした(大人は高いけどね)。

その上で「名古屋アンパンマンこどもミュージアム&パーク」は1歳以上から1,500円でございます! 大事なことなので繰り返します! 「名古屋アンパンマンこどもミュージアム&パーク」は1歳以上から1,500円でございます!

 

一応ね、こども料金については「記念品付き」で設定されているのですが、

ミニマラカスと手ぬぐいというラインアップ。時期によって変わるのかな? しかし、なんというかね、保護者から「コレ、無くしていいから安くしてよ!」の大合唱が聞こえてくるのは私だけでしょうか。高いよー、名古屋アンパンマンこどもミュージアム&パーク! なんだろう、大人と同価格だから「ボッタクリやがって!」って感情になるのかな。「なんと、大人もこども料金と同額で入場できるなんて・・・!」って思えるステージにまで行きたいもんです。

 

施設内の様子について

さてさて、気を取り直して、施設の御紹介でございます。今回、私、大失態を犯したのですが・・・、

 

施設の大半が屋外でした。

 

「ミュージアム」という言葉の響きで「屋内展示がメイン」と思い込んでいたのですが、まぁ、暑い! 8月の気温で屋外を走り回ることを想定しておらず、服装など失敗しました。室内で遊んだり展示を観るところもありますが、メインは屋外です。ショースペースとかもね。周囲の家族もみんな汗だく。お子様には帽子の着用と頻繁に汗拭きができるようタオルの準備を、そしてこまめな水分補給をオススメします。

 

ちなみに、

後ろのジェットコースターは別施設扱いなので、別料金です。

 

ミュージアム内はどんな感じ?

ミュージアム内には、等身大(?)のキャラクターが多数設置されており、その世界観に娘がいる構図はとても面白いです。

 

メロンパンナちゃんと娘。後ろの「R」と書かれたターバンは何者かわからず。

 

バイキンマンの円盤(バイキンUFOでしたっけ?)に捕まる娘。

 

娘としては各キャラクターを明確に認識しているワケではなさそうなのですが、家でもよく見ているアンパンマンなど主要キャラクターには反応しており、楽しそうでした。まぁまぁゴツいカメラで撮影しているお父さんが多数おり、記録としても面白く残りそうです。

 

で、入場したタイミングがよく、すぐキャラクターショーが始まったのですが、これは恐かったのかギャン泣きしてしまいました。まだ1歳1ヶ月ということで、ショーは楽しめなかったようです。

 

室内の展示スペースはトコトコとキャラクターに向かって歩いたり触ったり、食い入るように見ていました。

 

また、巨大ゴムボール(相当やわらかい)が100個くらい開放されているスペースもあり、ボールを跳ねさせたり乗っかったりして大満喫。

 

お土産売り場。キャラクターの顔の小型ポーチを購入しようと娘に選ばせたものの、何度も「ホラーマン」をチョイスし「それは、かわいくない!」という理由で妻に却下されている図。

ホラーマン - Google 検索

 

ジャムおじさんのパン工場もあります!

 

キャラクターパン6個で1,860円。買ったけど、やっぱり高い!

 

休憩を挟みつつ3時間くらいおりましたが、娘は大はしゃぎ。もっとキャラクターなど認識してくると、より楽しめるんじゃないかなー?って思いました。

 

そして、アンパンマン(アニメ)上映会について

色々施設を見て回った後、最後にアンパンマン(アニメ)の上映会を見ました。屋外があまりにも暑くて冷房が効いていた室内に非難した感じ。ここで久々にアンパンマンのアニメを2話見たのですが、色々と展開について思うものがありました。ここからは、アニメの内容について少し触れたいと思います。

 

※「名古屋アンパンマンこどもミュージアム&パーク」についての記載はここまでなので、施設についてだけ知りたかった方はそっ閉じ願います。

スポンサーリンク

 

 

バイキンマンについて

見たアニメに共通していることなのですが、

  • バイキンマンが何かを仕掛ける
  • アンパンマンが窮地に陥る
  • 概ねアンパンマンの顔を交換
  • アンパンマン、大逆転(アーンパーンチ!)
  • バイキンマン、敗北(はーひふーへほー!)

という流れ。「あー、こんな内容だったなー」と幼少期を思い出しながら見ていたのですが、アンパンマン全体を通しても、6〜7割くらいはこのような展開ではないでしょうか。登場人物や細かいエピソードは異なるけどね。

 

で、私、思いました。「アニメとはいえ、同じ失敗を繰り返すバイキンマンを見せ続けることは、娘の教育上、大丈夫なのかな?」って。

 

というワケで「どうすればバイキンマンはアンパンマンに勝てるのか?」というスリルもストーリーに盛り込んで頂くことでメリハリも生まれ、緊張感が発生します。アンパンマンの敗北から学ぶことも多いかもしれません。日テレ及びアニメ制作関係者の皆様はご配慮賜りますと幸いです。

 

では、具体的な作戦立案と参りましょう。

 

【結論】生産拠点を潰す

まず、この世界観の中で、真っ先に対応しなければいけないのが生産拠点を潰すことです。生産拠点が稼働し続ける限り、バイキンマンは消耗戦を強いられます。早期段階で交換パーツの生産供給を断つことで、決着が図れるのではないでしょうか。

では、実際にどうやって生産拠点を潰すのかについて検討します。

 

1.世論を味方につける

思い出して下さい。パン工場の実質的権力者はジャムおじさんなのですが、これまでに労働者及び使役関係者に対して「正当な対価の支払い」を行う様子が描かれたことがあったでしょうか。私もアンパンマンを全話を見たワケではありませんが、無かったと思われます。これは厚生労働省が問題視している「ブラック企業」に該当致します。

また、同様に「登場人物の休暇」が描かれたストーリーも、私は見たことがありません。アンパンマンに至っては「パトロールに行ってきます!」と常に飛んでいます。「パンに休みが必要か?」という議論もあるかもしれませんが、これは「ヒーローとは自己犠牲の上に成り立つものだ」という心理を上手く利用し、世界の象徴として存在し続けることを無言のまま強いているのではないかと推測されます。

かつて、居酒屋の代名詞であった「ワタミ」は、例の企業体質を問題視され、大きく業績を落としました。バイキンマンはこの事例(歴史)を活用し、まずは世論を味方に付けることをオススメします。

<バイキンマンの具体的な行動>

・ブラック企業大賞へエントリーする

・労働基準監督署へ監査を依頼する

「今日は社畜祭りだぞ!」へ寄稿(告発)する

 

2.原材料の供給を断つ

結局、パン(顔)が作れなければ、ジャムおじさん、恐るに足りません。パンが作れないジャムおじさんなど、ただのメタボリックおじさんなのです。そこで、パンを作るための原材料の供給を断つことで消耗戦を脱することが可能となります。しかし、バイキンマンの人望や資金力を考慮すると「買い占める」という作戦は現実的ではありません。ではどうするかという点なのですが、まずは改めて原材料を確認しましょう。

 

原材料についてはパンの種類にもよりますが、

  • 小麦粉
  • イースト菌(酵母)
  • 食塩

くらいが必要になります。

 

ここで注目して欲しいのが「イースト菌(酵母)」です。そう、菌なのです。バイキンマンには「カビルンルン」という菌の手下がおり、菌と菌で交渉させ、イースト菌をジャムおじさん勢から離反するよう促すのです。ここでイースト菌を味方にする必要はありません。ジャムおじさんとの繋がりを断つだけで大打撃を与えることが可能となります。だって、イースト菌が無いと、パン、膨らまないからね。

 

3.雨季を狙う

主要ターゲットたちは主にパンです。濡れてしまえば勝敗は決したも同然です。そう、相手が濡れやすい環境で戦えば勝率がアップするのです。よって雨季を狙っての短期決戦を挑みましょう。湿度が向上することで、カビのリスクも高まります。この作戦がジャムおじさんにバレてしまうと、食品添加物の含有量を変えてくる恐れもあり、必ず短期決戦であることを肝に命じましょう。

 

4.アンパンマン号、違法改造説。

「それ、車検、通らないでしょう? ヒーローだったら多少の違法は見過ごされるのですかー?」

 

5.コメ対策

パンばかりに目を向けていると足元をすくわれます。そう、「天丼マン」など丼モノたちがいるのです。正直、ヒーローとして有能なのか記憶にないのですが、念のためマークしておきましょう。上記2と同様に、丼モノたちのエネルギー源である米を買い占めるというのは現実的ではありません。ここは、しこたま「イナゴ」を養殖し、野に放ち、飢饉を誘発させるのです。はい、丼モノ、瀕死ー。そして「享保の大飢饉」レベルまで持ち上げることができれば、米だけではなく、小麦もヤれるかもしれません。二重の策として勝利に近付きます。

 

まとめ

安易に「武力を用いてジャムおじさんを抹殺すれば簡単なのでは?」と考えてはなりません。確かにジャムおじさんは敵戦力の中心的存在であることに間違いはありませんが、非戦闘員であることを考慮すると、そこを武力で叩くのは得策ではないのです。世論を味方にできないと、第2のジャムおじさん、第3のジャムおじさんと、意思を継ぐ者が現れるリスクが高まります。あくまでも表向きには正々堂々と戦い、圧倒することで支持を得るのです。わかりましたか、バイキンマン?

 

以上だ! 解散、散れ!

 

※体調不良のまま夏季休暇が終わったら、こんな内容のブログになるわッ!

 

アンパンマン いらっしゃいませ! ジャムおじさんのやきたてパン工場

アンパンマン いらっしゃいませ! ジャムおじさんのやきたてパン工場

 

 

 

保存