貯金はないけど、結婚します。

貯金が無いのに結婚し、いまは子育てを頑張ってます。

【祝1歳!】画像や動画で、娘の成長をしっかりと記録したい。

f:id:nigelle1221:20160625185022j:plain

こんにちは、ニャン(@bridal_nai)です。

 

おかげさまで、6月末に娘が1歳の誕生日を迎えました。ありがとうございます、ありがとうございました! ちなみに、TOP画像は娘が産まれた直後(3時間後くらい)の写真です。もうねー、ちっちゃくてー、ホント手のひらサイズでー、カワイイの! 今もカワイイんだけど。

で、改めて生まれてからこれまでに撮影した写真を見直していたのですが「成長速度、凄ぇ!」と実感。「これはしっかりと、この成長速度を記録しておかねば・・・!」ってな感じで、決意を新たにしたというエントリーです。

 

スポンサーリンク

 

 

もっと「カメラ」で撮影したい。

もうね、写真を見ながら振り返ると、本当に成長速度が早いことを実感します。産まれったばかりの頃から1歳までの1年間、まったく違う。

ずーっと寝ているか泣いているかという状態から、手足を動かせるようになり、寝返りを覚え、首がすわり、腰がすわり、ハイハイができるようになり、つかまり立ちして、いまは1~2歩くらいなら歩きます。

で、「娘の成長をバッチリ撮影するんだ!」と私の愛機(sony α6000)を構えて意気込んでいたのですが・・・、今はスマホでパシャパシャ撮影するのに落ち着いております。

 

※α6000は後継機が幾つか発売されており、現行機はコチラ。

ソニー デジタル一眼カメラ ボディのみ ILCE-6500

ソニー デジタル一眼カメラ ボディのみ ILCE-6500

 

 

やっぱり、スマホ撮影は手軽です。α6000も小型ミラーレス機でして、一眼レフなどに比べるとコンパクトではあります。ただ、日常の撮影となると、撮りたいと思うときに近くになかったりするんですねー。外出先に常に持ち歩くにしてはちょっと大きいし、肌身離さず持っているスマホで撮影してしまうのです。

 

あとね、自宅ではこのα6000をドライボックスに収納しているから、一層、近くにない。やっぱりスマホ撮影中心になってしまっています。

 

※カメラは湿気(カビ)が天敵ということで、α6000と一緒に買いました。使っているのはコレです。あ、中に入れる乾燥剤、買い忘れてた。プライムデーで安くならないかな。

HAKUBA ドライボックスNEO 5.5L クリア KMC-36

HAKUBA ドライボックスNEO 5.5L クリア KMC-36

 

 

で、私の保存データ内(GoogleフォトとAmazon Driveを併用してます)に娘アルバムがあるのですが、今回改めて見比べたら・・・、やっぱりα6000で撮影した画像はキレイだわ。ちなみに、比較している画像はiPhone6sで撮影したもの。

最近のスマホもキレイに撮影できるのですが、 やっぱミラーレスと比較してしまうと差がありました。んなことはね、わかっていたんだけどね! 利便性と美しさの比較なので一長一短ありますが、「でもね、やっぱりね、娘の成長を美しい画像で記録したい!」という欲が湧いてきてしまったのです! あっという間に大きくなるから「今」の娘をキレイに撮影しておきたい!

 

では、どうするか? → 高性能コンデジが欲しい!

結論から申しますと、カメラを持ち歩く習慣を作るしかないのかな、と。ただね、私、マイカーを持っていないので、出掛けるときに持ち歩ける荷物の量が限られてしまいます。というワケで・・・、高性能コンデジが欲しい!

 

いまコンデジはNikon COOLPIX P310を持ってます。

f:id:nigelle1221:20170630235913j:plain

 

これは「カメラ、面白い!」と思わせてくれるきっかけになったものでして、愛着もあります。7年くらい前に買ったのかな・・・?

このカメラ、F値が1.8と明るいレンズを使っておりまして、「いまのコンデジってこんなにキレイな写真が撮れるんだ・・・!」って、それはまぁー、感動したもんです。

 

ただ、物足りないと感じることも多くなってきました。

  • RAW記録に対応していない
  • 液晶が動かない(チルト液晶が欲しい)
  • スマホ連携できない

などなど。

 

予算との兼ね合いもありますので、すぐに用意は難しいんですけど、Canonくらいを使ってみたいなって思ってます。これとかいい感じ。

Canon コンパクトデジタルカメラ PowerShot SX730 HS ブラック 光学40倍ズーム PSSX730HS(BK)

Canon コンパクトデジタルカメラ PowerShot SX730 HS ブラック 光学40倍ズーム PSSX730HS(BK)

 

 

写真の勉強をしたい!

また、いまは「オートモード」でなんとなく撮影しているだけなんですけど、しっかりカメラを理解して、使いこなしたいと思ってます。

で、いま定額制の雑誌読み放題サービスとして楽天マガジンを契約しているんですが、 ここにカメラ関連の雑誌があることを発見! 今月から読み始めました。

まだ書いてある内容についてチンプンカンプンですが、理解を深め、より良い撮影ができるよう勉強します!

 

楽天マガジンで読めるカメラ関連の雑誌はこんな感じ。

f:id:nigelle1221:20170707130301p:plain

 

f:id:nigelle1221:20170707130317p:plain

 

f:id:nigelle1221:20170707130340p:plain

 

これらのカメラ関連雑誌以外にも、

  • GetNavi
  • 日経TRENDY
  • デジモノステーション
  • DIME
  • flick!

も読めるので、カメラ業界のトレンドは追えるのかと思います。ちなみに、カメラ関連雑誌の配信日が全て同じ日だったのは、何か理由があるんでしょうか。

そして、楽天マガジン、生活に浸透しております。iPad mini4が楽天マガジン専用ビューワになりつつあります。380円で200冊以上読めて、マジでオススメ!

 

公式サイト:月額380円(税抜)で約200雑誌が読み放題!楽天マガジン

 

スポンサーリンク

 

 

RAW形式で撮影して、Lightroomでいい感じに仕上げたい!

いまは撮影した画像を、そのままクラウドドライブなどに入れています。Nikon COOLPIX P310はjpg撮影しかできず、そのままjpgで。SONY α6000は「RAW+jpg」で記録して、これもそのまま両方のデータをクラウドドライブへ放り込んでいます。

 

で、RAW形式とは何か?というところからですが・・・、

RAW画像(ローがぞう、英: Raw image format)は、デジタルカメラなどにおける完成状態にされていない画像データのことである。英語でRawは「生」「未加工」を意味するものの、未加工ではない画像データをRAW画像と称していることもあり注意を要する。  かつてはいわゆるベタ画像のことを指すこともあったが、2000年代に入ってからはデジタルカメラやイメージスキャナ等における「未現像」データのことを指す場合が多い。

RAW画像 - Wikipedia

・・・と、生データのような扱いのものです。

 

COOLPIX P310はともかく、α6000はRAW形式で保存ができるのに何も加工していないとう状況。もったいない。

一応、私、Adobe Creative Cloud(フォトプラン)というPhotoshopとLightroomが使える契約をしております。月額980円。まだ使いこなせていないけど・・・。

Adobe Creative Cloud フォトプラン(Photoshop+Lightroom)  2017年版 |12か月版|オンラインコード版
 

 

このLightroomがRAW形式のデータを加工したり編集できるソフトでして、使いこなせるようになると楽しそうなソフトです。

 

「Lightroom、使ってみたい!」と思ったのはLIGさんのブログを読んでから。Lightroomがどんなソフトなのかもわかるし、是非とも読んで欲しい内容です。

liginc.co.jp

これについても、せっかくLightroomが使える契約を行っているものの、使い方がわかっていないし、勿体無いことをしております。写真ライフを充実させるためにも、このLightroomを使えるようになる!

Adobeの公式HPでもLightroomの使い方を公開されておりますので、参考にしてみます。何かオススメの書籍などがあれば教えて下さい。

Adobe公式HP:Lightroomチュートリアル | Lightroom CCの使い方

 

動画デビューもしてみたい!

ここ最近、YouTuberさんの動画をよく観るようになりました。その中でも、瀬戸弘司さんの動画が好き。同じガジェット好きとして、参考になる内容だし、面白い。

www.youtube.com

また、最近は「のりごとー」さんにもハマってます。同じくガジェット系の紹介が多く、同じ愛知県民というところに勝手に親近感を持ってみたり。

www.youtube.com

 

なかなか機材を揃えたりはできないのですが、このような方々の動画を観ていると、自分も撮影してみたい!って思ってきました。「娘もそろそろ歩き出す頃なので、動画で記録しておきたい!」みたな。

 

そんなとき、のりごとーさんが紹介されていた「ジンバル」が、私のハートを鷲掴みしました。


スマホで手ぶれなしの動画が簡単に撮れるジンバル zhiyun SmoothQを試す!

 

 

それがコチラ。

 

パッと見た感じとして「自撮り棒かな?」と思いましたが、ジンバルという製品だそうです。電動製品で「カメラの向きを常に一定に保って振動や動きによるブレを和らげてくれる人気の高い撮影グッズ」だそうな。

これであれば、手ブレせず、気軽にスマホで動画が撮れそう! 冒頭に書いた「スマホではなくカメラで!」という方針に逆行しますが、まずは静止画(画像)からカメラシフトし、動画はスマホからデビューしたいなぁ、って思ってます。

ちなみに、のりごとーさんは「この価格でこの性能は凄い!」っておっしゃってますが、この製品でも約18,000円します。ちょっと、考えて考えてみます・・・。

 

動画編集もしてみたい!

動画を撮影したならば、編集もしてみたいよね! これはAdobeの「Premiere」というソフトで編集できるらしい! 瀬戸弘司さんも、のりごとーさんも「Premiere」で編集してるって、言ってた! 動画内で言ってた!

Adobe Creative Cloud コンプリート 2017年版 |12か月版|オンラインコード版

Adobe Creative Cloud コンプリート 2017年版 |12か月版|オンラインコード版

 

 

まとめ

というワケで、娘の誕生日がきっかけとなり、色々とやりたいこと、学びたいことができました。そして、楽しい。

ハッ・・・!(←ひらめき)

そうだよね、娘が情熱大陸に出演したときに、幼少期の写真提供とか求められるかもしれないもんね! お父さん、ちゃんと用意しておくからね!

情熱大陸への執拗な情熱 (幻冬舎単行本)

情熱大陸への執拗な情熱 (幻冬舎単行本)

 

 

保存