読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

貯金はないけど、結婚します。

貯金が無いのに結婚し、いまは子育てを頑張ってます。

【レビュー!】かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~ 5巻のkindle版が配信されたぞー!

f:id:nigelle1221:20170519131454j:plain

こんにちは、貯金のない男・ニャン(@bridal_nai)です。

 

いやー、かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~ 5巻が、ようやくAmazon kindleで配信されましたね! いま連載が楽しみなマンガの1つであり、心待ちにしていました。そして、ヤングジャンプ週刊連載時に面白かった第44~45話「花火の音は聞こえない(前編・後編)」が収録されているということで、この第5巻は必読巻なのです!

 

スポンサーリンク

 

 

「花火の音は聞こえない」について

というワケで、今回は前編・後編に分かれる「花火の音は聞こえない」について御紹介を! コレ、良い話なんすよ。マジで。

まず、第4巻ラストに収録されていた「夏休み、生徒会のみんなで花火大会へ行こう」という話の続きになります。

前編(第44話)

まず四宮の回想からスタート。

f:id:nigelle1221:20170519132337j:plain

 

私は花火大会に行った事が無い

でも大丈夫

窓の中の小さな光でも

私は綺麗だと思えるから

 

いきなり、泣くわ、こんなの。幼少期から花火大会に行ったことのない四宮。これまでに、ちょいちょい「家族の愛情に飢えている」など家庭環境について触れる描写はあったものの、過去回想は初めてになります。

この直前に、藤原書記たちと買い物に行く約束があったのですが、京都の本邸に呼び出されたことでキャンセルしていたんですねー。そんなこともあり、この花火大会を楽しみにしていた四宮。浴衣まで着ております。ちょっと浴衣の丈が短い。

f:id:nigelle1221:20170519132835j:plain

 

 

しかし・・・、

f:id:nigelle1221:20170519133412j:plain

 

直前になって「なりません」と。花火大会へ行くことを禁じられてしまいます。ちなみに、この厳しい女性は本家の執事。

そして、悲しむ四宮。

f:id:nigelle1221:20170519133808j:plain

 

「氷のかぐや姫」と揶揄されていた頃から、生徒会メンバーとのふれあいにより友情を知ったものの、叶わぬものも多く。「知らないままでいればよかった」とは切ない・・・。

 

「大丈夫」と自分に言い聞かせるものの・・・、

f:id:nigelle1221:20170519134142j:plain

 

 

 本心としては、皆と花火大会に行きたい四宮。泣きながら「大丈夫」と自分に言い聞かせても、Twitterには「みんなと花火がみたい」と本音を呟いてしまいます。

f:id:nigelle1221:20170519131216j:plain

 

PCメーカーが「SHINOMIYA」になってる・・・!

 

スゲーな、四宮家・・・! さすが日本有数の財閥・・・! PCの製造販売も行っているんですね・・・!

そして、そのツイートを見る男が1人。

f:id:nigelle1221:20170519140352j:plain

 

これ、四宮のアカウントをフォローせず(ツイート画面でフォロワーが0になっている)、ブックマークから確認しているのが笑えるところ。

この第5巻には四宮がTwitterを始める話も掲載されているのですが「なんで四宮がアカウントを作ったことを知ってんの!?」というネタも仕込んでくれています。


そして、

f:id:nigelle1221:20170519140837j:plain

 

会長ォー、キタァァーッ!!!

 

 

そうなんです、四宮Twitterをチェックしていたのは会長だったんですね。ブックマークから。愛車(自転車)に乗りながらですが、白馬に見えてしまうカッコよさ! ツイートの内容が内容だけに、男として燃えますよね!

 

そして、ここで前編、おしまい!

 

スポンサーリンク

 

 

後編(第45話)

冒頭から不貞腐れていた四宮ですが、早坂の鼓舞により立ち直ります。そして、家を抜け出して、皆と合流し、一緒に花火を見ることを画策します。

走り回る四宮。「愛だとか恋だとかは要りません」と決意新たに、懸命に皆を探します。

f:id:nigelle1221:20170519141422j:plain

f:id:nigelle1221:20170519141510j:plain

 

 

しかし、無情にも花火大会が終わってしまいます。

f:id:nigelle1221:20170519141738j:plain

 

これはせつない・・・! 楽しみにしていた花火大会が終わったというアナウンスを聞いて立ち尽くす四宮。そしてやっぱり浴衣の丈が短い。



 自分が花火を見れなくとも「皆が楽しめたら 私は・・・ それで・・・・・」と強がる四宮。せつない。

f:id:nigelle1221:20170519141936j:plain

 

私も見たかった・・・

花火・・・・・

皆と

 

 

想いが、感情が、涙と共に溢れ出します。

 

 

 

 

f:id:nigelle1221:20170519142312j:plain

 

会長ォー、キタァァーッ!!!

 

 

大逆転パターンです。カッコえぇ・・・!

 

どうやって見つけたのかという問いに対して「四宮の考えを読んで四宮を探せゲーム」と称し、「いつものに比べたら100倍簡単だった」と伝える会長。カッコえぇ・・・!

※後日談として、偶然四宮を発見して「ガンアゲでキマってた!」とナルシスト発言を黒歴史認定するエピソードとか、大好きです。この話も第5巻に収録されています。

ここから生徒会メンバーの奮闘が始まるワケですが・・・、詳細はコミックをご確認下さい! 後悔させないから! 面白いから!

f:id:nigelle1221:20170519143218j:plain

▲チラ見せ(見開きで泣ける)

 

 

前編を読んだとき「鬱エピソードとか、かぐや様にはいらんのや!」と思ったのですが、最終的には素敵なストーリーとなっております。

つーか、表紙からして既に完落ちしている第5巻! この「花火の音は聞こえない」以外にも、会長と藤原書記の鉄板レクチャーモノも収録されている、第5巻!

マジで必読巻!

かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜 5


■Amazon kindle版

かぐや様は告らせたい?天才たちの恋愛頭脳戦? 5 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)
 

■楽天kobo版

 

未読の方はコチラ。絶対に後悔させないから! 読んでみて!

 

 

保存