読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

貯金はないけど、結婚します。

貯金が無いのに結婚し、いまは子育てを頑張ってます。

【コスパ最高!】「VAIO Phone A」を2週間使ってみてのレビュー!

f:id:nigelle1221:20170427214655j:plain

こんばんは、貯金のない男・ニャン(@bridal_nai)です。

 

スマホを「mineo+Nexus5」から「LINE MOBILE + VAIO Phone A」に変更して、約2週間が経過しました。で、VAIO Phone A をポチポチと触っておりますが「良かったところ」と「悪かったところ」が見えてきました。本日はこの「VAIO Phone A」の御紹介となります。

 

スポンサーリンク

 

 

良かったところ

まず、この端末、コスパ最強だと思ってます。LINE MOBILEでsimとセット購入しましたが、24,800円でこの品質と性能は上々です。そりゃー、もっとお金を出せば高性能のsimフリースマホはありますが、この価格でDSDS機能対応なのは大きい。例のソフトバンクsimを入れているため、5分間通話定額で2円/月です。データ通信はLINE MOBILEを使っており、こちらも3GBで1,690円/月と超安価。LINE MOBILEのsim速度も安定しており、まったくストレスはありません。

 

※ちなみに、LINE MOBILEで「VAIO Phone A」を購入する場合、24,800円の一括払いのみとなります。

 

■関連記事:ソフトバンクsim(2円/月)について。

bridal-nai.hatenablog.com

 

スピードテストはこんな感じ。

bridal-nai.hatenablog.com

 

Nexus5からの切り替えだったのですが、バッテリー容量が増えており(Nexus5は2,300mAh、VAIO Phone Aは2,800mAh)、1日しっかりと使えます。これは様々な要因があるのでアレですが、元々Nexus5でストレスになっていたバッテリー切れ問題からは開放されました。新しいので単純な比較が出来ないんですけど、ストレスフリー。買ったばかりの頃のNexus5はもっと消耗が早かったと思う。体感でも申し訳ないですが。

 

デザインも好みです。アルミ筐体は高級感もあり、とても24,800円の端末とは思えません。どうしても格安端末って安っぽいですからね。

 

 

では、対して「悪かったところ」はどんな感じでしょう?

 

スポンサーリンク

 

 

悪かったところ

思った以上に、持ちづらいです。アルミ筐体が少々滑る。また、5.5インチ液晶ということで筐体自体も大きい。これは「大型液晶のスマホ全般に言えることじゃないの?」と思われるかもしれませんが、なんでしょう。筐体のカドが手のひらに地味に当たって痛いというのもあります。例えばiPhone6以降の筐体ですと、カドも丸くて痛みは無いですよね。

f:id:nigelle1221:20170427231707j:plain

 

で、これってケースを使えば解消できることなのかもしれませんが、そのケースがまだ届きません。発注して2週間経過しますが、届きません・・・。ちゃんとAmazonのプライム会員ですよ。それなのにー!

(ガラスフィルムは届きました。貼りました。)

 

そうなのです、このVAIO Phone Aの関連オプションについては「品揃えの薄さ(乏しさ)」が課題なのです。ケースなどの選択肢の幅が狭い! そもそも、取り扱われていない! いくら「VAIO Phone Biz」と筐体が一緒とはいえ、グローバル展開しているHuaweiやASUSなどに比べて売れてませんからね。そもそも、VAIO Phone Bizを持っている人を見たことないし・・・。選べない。というワケで、今回のように商品の発送が遅くとも、待つしかないのです。他に、ほとんど無いんだから。

 

ケースが届いたら、リングを付けようかと思っています。

 

あとは、筐体が熱くなります。CPUに使われている「Snapdragon 617」が原因でしょうか? 充電直後は「カイロか!?」と思うくらい熱くなっているときがあります。少々困る。で、カバー付けると熱がこもりそうで、こちらも心配。

 

また、前にも書きましたが、電源ボタンとボリュームボタンの位置関係がイマイチ。まだちゃんと他の方法があるのか調べてませんが、画面キャプチャの「電源ボタン+ボリュームボタン(下)」が押しづれぇ!

f:id:nigelle1221:20170417220314j:plain

 

あとね、これは自分がDSDS機能を優先してしまったので仕方ないところもあるのですが、nano sim とmicro SD メモリーカードは同時使用不可です。そうするとスマホ自体の内部容量だけで戦わなければいけないのですが、仮に2年使うとして16GBだけだとツラい! 標準で32GBは欲しかった!

 

カラーバリエーションも1色のみは物足りないかも。個人的には同じアルミ筐体の「htc 10」のメタルなレッドが超好みで。あんな感じの尖ったカラバリがあると面白いです。

f:id:nigelle1221:20170427234337j:plain

▲htc 10(表も赤ければ、もっとよかったのに)

 

 

こんなところかな。客観的に書いたつもり。それでも、買ってよかったと思っています、VAIO Phone A! ミドルスペックでsimフリースマホを探しているのであれば、選択肢に入れるべき! DSDS機能不要だったらHuawei Nova liteもいいと思います。安くなってきているHuawei P9 liteとかも。

HUAWEI Nova Lite ブラック 本体

HUAWEI Nova Lite ブラック 本体

 

 

そして、VAIO様、早くAndroid 7にアップデートして下さい!

 

 

■よろしければ、LINE MOBILEに切り替えた記事を!

bridal-nai.hatenablog.com

bridal-nai.hatenablog.com

bridal-nai.hatenablog.com

 

保存

保存