貯金はないけど、結婚します。

貯金が無いのに結婚し、いまは子育てを頑張ってます。

【金の有無じゃなくってさ!】話題の「VALU」、乗るしかない このビッグウェーブにッ!

f:id:nigelle1221:20170605003743j:plain

こんばんは、貯金のない男・ニャン(@bridal_nai)です。

 

いまネット界隈では「VALU」が超話題ですね。インフルエンサーと呼ばれる方々(堀江貴文さん、古川健介さん、イケハヤ氏、はあちゅうさんなど)が次々と参戦しており、いまバブル状態で沸いてます。このVALUは株式会社のように「自分の価値をトレードする」という非常にわかりづらい定義の元、Bitcoinを用いて盛んに売買が行われているそうな。Twitterに、この話題ばかり流れてくる。

「よくわかんない」と避けることは簡単であるものの、この潮流に乗りたいな! でも、乗れるかどうかって、「挑戦した人だったらね!」ってことだと思い、自分も始めてみることにしました。まずはバッターボックスに立たねば!の精神で。

 

スポンサーリンク

 

 

「VALU」とは、何か?

そもそも「VALU」とはなんぞ?というところからなのですが・・・、このあたりはイケハヤ氏が詳細を纏めて頂いております。2017年6月5日現在、時価総額1位のオトコ・イケダハヤト氏です。このメンバーで、スゲー。

参考:トップユーザーが解説!話題の革命的サービス「VALU」の始め方。 : まだ東京で消耗してるの?

 

個人を上場させるという概念がね、やってみないとわかりづらい。これ、全て買い占められたら、今後の人生はどうなってしまうんでしょうね。また、贈与税逃れなど税法上の問題はどうなっているのか、少々気になるところ。でも、細かいことはいいんだよ!

 

だってさ、だってさ、

 こんなの見てしまったら、ねぇ・・・? そりゃーThe Startupの梅木雄平さんだからそこってのは十分わかっているつもりですが、それでもビッグウェーブを感じてしまうんです。男の子って、そんなもんなの(36歳のオッサンが何を言うか)。

 

乗るしかない このビッグウェーブにッ!

 

「VALU」のアカウント作成について

まずは、肝心のアカウント作成からです。VALUのWebサイトからアカウントを作成することが出来ます。さぁ、大航海への、第一歩!

f:id:nigelle1221:20170605195018j:plain

 

Facebookのアカウントなんて持ってねーよ。

 

なんでや・・・、なんでなんや・・・。何故Facebook縛りなんや・・・。

Facebookってアレでしょ? 実名で書かねばならず、いいね!ってオブラートに包みながら、そんなに親しくない人々に対して愛想笑いを交えつつ、嫉妬・嫉み・憎悪・虚言が渦巻く、あののFacebookでしょ・・・? これまで避けてきたんですよね・・・。

 

というのも、過去にFacebookの登録を試みたことはあるんです。しかし、バッと前職の上司や同僚たちが「知り合いかも?」みたいな感じで表示され、あんまり前職の社員に良い思い出がなかったので接点を持ちたくなくて、避けていたのです。

そうやって嫌なことから逃げ出しているのね、はいそうですよ!

関連記事:日立製作所を辞めた理由。

 

※ちなみに、LINEでも「知り合いかも?」ってモデルさんのような美しい女性たちがズラッと並んでいるのですが、誰ひとり知り合いじゃねーよ。いつになったら、この人達が実際に友達になってくれる機能が実装されるんだろうか。待ってます、LINEさん。

 

しかし、Facebookのアカウントを作らねば、先に進めないということで・・・、今回作りました! 渋々、Facebookのアカウント、作りました! さぁ、大航海への、第一歩!(アゲイン!)

 

ここから、FacebookとVALUの連携が始まりまして、プロフィールなどを記載して。ポチポチ進めていくと、こんな画面が。

f:id:nigelle1221:20170605203025j:plain

 

時価総額:17,222円。

 

や、や、安過ぎませんかね・・・、VALU運営会社の皆様・・・。えっ、おれの人生、17,222円なんですか・・・? 安過ぎませんかね・・・?

 

戸惑っていると、下に「VALUでは、SNSの情報をもとに時価総額を算出します。 お使いのSNSと連携して、時価総額を確認してください」との注意書きが。

なるほどね、SNSを使いこなしているかどうかがで金額を決めているワケね。SNS全盛期ならではの発想ですな! 最近(それでも2017年4月にようやく)Twitterを開始し、たった今、Facebookのアカウントを作った自分としては、この価値が低くでも仕方ないというワケですな。納得です。

 

スポンサーリンク

 

 

「そうだ、これがいまの自分の価値なんだ、ここから上げていけばいいじゃないか・・・!」と自分に言い聞かせ、この時価総額で進めることを決意。画面上の「進む」ボタンをポチり。

 

したらば、

f:id:nigelle1221:20170605203734j:plain

 

「フレンド・フォロワーの数が十分ではありません。別のSNSアカウントでの連携をお試しください」

 

 

門前払い。

 

 

なんや、数が 十分ではないって・・・! 友達がおらんと、このサービスは使えないのか・・・? やっぱり数なんか? 数が必要なんか・・・?

 

なんと、36歳にして「友達100人できるかな」という課題を突き付けられました。一体、何年要するんだよー! 36年も生きてきて、友達なんて両手で数えられるくらいしかいねーよー。どんだけ集めれば、このビッグウェーブに乗れるんだよー。集められたとしても、ブーム終わってるよー。

 

というワケで、ニャン的「VALU」の所感です。

  • 何事もアーリーアダプターが全てを勝ち得る。
  • アーリーアダプターは中長期的な実績が必要。
  • ネットでの信頼は一朝一夕では得られない。
  • バッターボックスに立つのも、一苦労。

以上、「ビッグウェーブで転覆した件」でした。

 

最後に!

そんな、ニャンちゃんと握手!「貯金はないけど、結婚します。」は、清潔で美しく健やかな毎日を目指す皆様のご支援によりお送り致します。

(Twitterのフォロワーになって下さい!の意。)

 

保存