N-blog

N-blog(エヌブログ)、ガジェットレビューを中心としたIT情報発信ブログです。

子供のおもちゃの電池問題に、電池サイズ変換スペーサーはいかがでしょうか?

f:id:nigelle1221:20170107190635j:plain

どうも、ニャン(@bridal_nai)です。

 

娘が生まれて間もなくの頃、義父・義母からタカラトミー くまのプーさん えらべる回転 6WAYジムにへんしんメリーをプレゼントして頂きました。

 

このメリーはAmazonランキング大賞2016(赤ちゃんのおもちゃ部門)で10位に入った超人気商品。音楽も20曲くらい収録されているのですが、その中でも「胎動音」が素晴らしく、泣いていた娘もこの胎動音を聴くと落ち着いたため、大変重宝しておりました。生後6ヶ月を迎えた今は「おねんねジムモード」で利用しています。

 

コレです。

この タカラトミー くまのプーさん えらべる回転 6WAYジムにへんしんメリー の紹介はまた機会があれば書きたいと思うのですが、今回は盲点だった「電池問題」についてでございます。

 

 

 

子供のおもちゃの電池問題とは?

「子供のおもちゃの電池問題」とは、このメリーがモノ凄く電池を消費するということ。

生後4ヶ月くらいまで人形がクルクル回る「メリーモード」で利用していたのですが、短期間で電池切れになることが頻発。クルクル回す動力と、音楽も流しており、1日中使っていたことから電池の消費が激しかったのだと思います。

 

しかも、このメリー自体に必要な電池が単二電池(3本使用)で。近くのコンビニでは売っていない電池サイズで、買い置きが必要でした。

 

パナソニック EVOLTAを買っていたのですが、地味に高く、何度も発注するのが痛い状態。単二電池サイズの充電池を買おうとしましたが、いつまで使うかわかんないし、単二電池サイズってあんまり使わないし・・・、と考えてみたり。

 

で、そんなとき発見したのが「電池サイズ変換スペーサー」という目からウロコ的なアイテム! これは画期的!

 

電池サイズ変換スペーサーとは?

この電池サイズ変換スペーサーとは、単三電池をこのスペーサーに入れることで、あら不思議! 単二電池として使えるという代物です。

 

「単三電池サイズだったらよく使うので、このスペーサーと充電池を買えば便利じゃない!?」というワケで、ソッコーで発注しました。

 

発注したのは単三電池サイズを単二電池サイズに変換してくれるスペーサーと、単三電池サイズの充電池。コレです。

f:id:nigelle1221:20170107190405j:plain

  

スペーサーは2個入りで、メリーの電池は3つ必要だったため2セット発注。

 

充電池は安かったAmazonベーシック(Amazonのプライベートブランド)。このAmazonベーシックの充電池の互換性を調べ、充電器も一緒に購入。

 

 

この電池サイズ変換スペーサーは、非常に単純な構造。後ろに穴が空いており、ここに単三電池を入れるとサイズ補完をしてくれるというもの。単三を単二サイズに変換してくれるのです。

f:id:nigelle1221:20170107190439j:plain

 

こんな感じで差し込みます。

f:id:nigelle1221:20170107190452j:plain

 

差し込むとカチッと音がなり、スペーサーに単三電池がハマります。

f:id:nigelle1221:20170107190502j:plain

 

前から見ると、こんな感じ。

f:id:nigelle1221:20170107190514j:plain

 

あとは、普通の単二電池と同様にメリーに入れて使うだけです。当然、電池の容量は単三電池分ですが、充電して何度も使える点と、サイズが単三電池であるため、このメリー以外でも使い回せることから、電池問題がスッキリしました。

 

何気に充電器も優秀で、短時間で充電完了してくれます。アルカリ電池をその都度買うよりも安価になりますよ! オススメ!

 

では!