N-blog

N-blog(エヌブログ)、ガジェットレビューを中心としたIT情報発信ブログです。

【楽天ゴールドカードユーザーは無料!】福岡空港「くつろぎのラウンジTIME」を堪能してきた。

f:id:nigelle1221:20170328104724j:plain

どうも、ニャン(@bridal_nai)です。

 

福岡への出張に伴い、せっかく申し込んだ楽天ゴールドカードを活用して、福岡空港のラウンジ(くつろぎのラウンジTIME)を堪能して参りました。今回は、そのレポートでございます。

 

スポンサーリンク

 

 

 

2018年6月11日追記

6/7(木)にプレスリリースが・・・。なんと、楽天ゴールドカードの内容が改悪されてしまいました・・・!

 

これまで国内ラウンジの利用について回数制限はありませんでしたが、これからは「1年間のうちラウンジが利用できるのは2回まで!」と制限が付いてしまいました。

 

それでも、まぁ、1年間のうち、1回でも利用される方であればお得になると思います。逆に、頻繁にラウンジを利用される方であれば、他クレジット(JCB系など)の方がお得かもしれませんね。

 

楽天ゴールドカードの特典・国内空港ラウンジ無料利用!

ワタクシ、「仕事の都合で出張が増えるかも」と思い、今年の2月に国内空港のラウンジ利用目当てで楽天ゴールドカードを申込みました。

 

関連記事:▶【メリット絶大!】メインで使っていた楽天カードを「楽天ゴールドカード」に切り替えてみた。 - N-blog

bridal-nai.hatenablog.com

 

楽天ゴールドカードの年会費は2,000円のため「1回でもラウンジを堪能すれば元が取れるじゃん!」という庶民感覚全開。

f:id:nigelle1221:20170403203153j:plain

 

で、今回、久々に遠方出張(福岡出張)が決まったため「是非とも楽天ゴールドカードで無料利用できるラウンジに行ってみよう!」と思い、調べてみました。

 

ちなみに、飛行機はフジドリームエアラインズ(FDA)で予約。出発は名古屋空港(名古屋空港ですけど小牧市にあります)。

 

楽天ゴールドカードで使えるラウンジは下記画像の通りで、愛知県の場合は中部国際空港(セントレア)のみなんですね。

 

名古屋空港は小規模なので、そもそもラウンジがあるんだろうか。というワケで、行きはラウンジ利用ができず、帰りに福岡空港のラウンジへ行ってみることにしました。

f:id:nigelle1221:20170403203436j:plain

 

スポンサーリンク

 

福岡空港のラウンジ「くつろぎのラウンジTIME」について

福岡空港には幾つかラウンジがあり、楽天ゴールドカードで活用出来るラウンジは「くつろぎのラウンジTIME」というところ。国内線ターミナルの北側にあります。

f:id:nigelle1221:20170403204231j:plain

 

「くつろぎのラウンジTIME」の概要はこんな感じ。ラウンジを活用したのが初めてなので他と比較出来ず、すみません。

<基本情報>

場所:国内線旅客ターミナルビル北1F

営業時間:6:30~20:30 年中無休

座席数:146席(禁煙133席、喫煙13席)

 

<提供サービス>

  • フリーソフトドリンク又はビール1本(選択制)、小菓子提供
  • 禁煙席、喫煙席、ビジネスコーナーの利用
  • フライトインフォメーション設置 ※搭乗アナウンス等は行っておりません。
  • 無線LANサービス
  • 新聞および雑誌サービス
  • ラウンジ専用化粧室

 

ラウンジに入ると、すぐに受付があります。この受付で楽天ゴールドカードと飛行機のチケットを渡すだけで利用が可能。当然、カードの特典で無料。

 

ちなみに、対象のクレジットカードを持っていなくても、お金を支払えば「くつろぎのラウンジTIME」は利用可能です。大人1,000円(税抜)、3歳以上12歳未満の子供は500円(税抜)。下手な喫茶店に入るより、ずっとお得だと思います。空港の喫茶店で単価が高かったりしますからね。

 

で、ラウンジに入るとこんな感じ。とても落ち着いた雰囲気。この奥にはPC作業がしやすいようにだと思うのですが、テーブル席が結構用意されていました。30席くらいあるかな? コンセントも用意されておりますので、安心してノートパソコン作業が可能です。

f:id:nigelle1221:20170328104724j:plain

 

最初に受付で「飲み放題のソフトドリンクか、ビール1本か?」と問われます。ソフトドリンクの飲み放題はファミレスにあるようなタイプでセルフ。ワタクシ、お酒はアレルギーで飲めませんので、ソフトドリンクをチョイス。

 

コーヒーとおつまみ(お菓子)を頂きました。

f:id:nigelle1221:20170328111243j:plain

 

ラウンジのおつまみのお菓子ってナッツ系が主流らしいのですが、なんとこのラウンジにはロータスが! あのロータス! ハイソな家庭に置いてある、例のアレ! 太っ腹ですねー!

 

また、雑誌のレンタルもあり、至れり尽くせり。30冊くらい用意されていました。

f:id:nigelle1221:20170328125630j:plain

 

 

無線LAN(Wi-Fi)も完備されており、高速インターネットが利用可能。

f:id:nigelle1221:20170403211015p:plain   f:id:nigelle1221:20170403211059p:plain

 

スピードテストの結果はこんな感じ。

約50Mbpsもあれば十分です。

f:id:nigelle1221:20170403211159p:plain

 

 

また、昼食をラウンジの外に食べに行くときなどは、一時退出カードをくれます。ラウンジでまったり → 空港内のレストランで食事 → ラウンジに戻って食後のコーヒーと、貴族のような時間を過ごすことが可能なのです!

f:id:nigelle1221:20170328135911j:plain

 

スポンサーリンク

 

結論:楽天ゴールドカード、凄い!

というワケで、この1回の利用だけでも、もう年会費を回収した感じ。ラウンジ、凄いね。年に1回でも空港利用がある方は、楽天ゴールドカード、オススメ。特に楽天カード(通常版)を利用している人は、ゴールドカードに切り替えないと、逆に損かも。

 

これまで、出張時のメールチェック(日中)などで喫茶店に入ることが多かったのですが、割り切ってラウンジで仕事をするということも出来るかもしれません。

 

他の空港のラウンジも堪能したらレポします!  楽天ゴールドカードの詳細やその他の特典については公式サイトを御参照願います。

▶公式サイト:楽天ゴールドカード

 

 

補足事項

個人的に、唯一のデメリット(面倒なところ?)と思っているのがコレ。楽天カード(年会費無料の通常版)から楽天ゴールドカードへの切り替えの場合、カード番号が変わります。支払い登録をしているところに、番号変更手続きを行わなければなりません。要注意です!

 

余談:今回の宿泊先は「FIRST CABIN 博多(ファーストキャビン博多)」でした!

今回、話題の「FIRST CABIN 博多(ファーストキャビン博多)」に宿泊致しました! こちらのレポも、よろしければ!

 

コチラから宿泊プランが確認できます。

▶FIRST CABIN(ファーストキャビン) 博多

 

関連記事:▶【レビュー】口コミなどで評判の良い、ウワサのカプセルホテル「FIRST CABIN(ファーストキャビン) 博多」を予約して泊まってみた。 - N-blog

bridal-nai.hatenablog.com

 

では!