N-blog

N-blog(エヌブログ)、ガジェットレビューを中心としたIT情報発信ブログです。

【レビュー】いよいよ「Amazon echo(エコー)」が一般販売が開始するということで、貰ったまま放置していた「Amazon echo dot(エコー ドット)」を開封・設置してみた!

どうも、ニャン(@bridal_nai)です。

 

これまで招待制販売を行っていたAmazonのスマートスピーカー「Amazon echo」が、いよいよ一般販売されることになりましたー!

 

■キャンペーンは終了しました。

発売は4/3から! そして、一般発売を記念して4/2(月)23:59までに予約注文をすれば「Amazon echo dot」が25%OFF(-1,500円)になるキャンペーンを実施しております!

 

これを機にスマートスピーカーを手に入れましょう!

 

スポンサーリンク

 

 

 

「Amazon echo」って、なに?

そもそも「Amazon echoとは何か?」からなのですが、Amazonが開発したスマートスピーカーのことでございます。 

「Amazon echo」は音声だけでリモート操作できるスマートスピーカーです。「アレクサ」と話しかけるだけで、音楽の再生、天気やニュースの読み上げ、スマートホームの操作、アラームのセットなど簡単に音声操作ができます。

 

Amazon Webサイトより

 

Amazonとして「Alexa(アレクサ)」というAIアシスタント機能を開発しまして、そのAlexaが搭載されたスマートスピーカーが「Amazon echo」というワケです。

 

「Amazon echo」のスマートスピーカーシリーズは3モデルある

「Amazon echo」のスマートスピーカー性能・機能の違いで、

という3モデルが用意されております。

 

詳しい比較としてはこちらをご覧下さい。この比較はAmazonの商品ページでも確認することができます。

↑ 画像をクリックすると拡大できます

 

主にスピーカーとしての性能や機能(Dolbyデュアル対応か? ウーファー内蔵か? とか)で価格帯の異なる3モデルが用意されている感じ。

 

スポンサーリンク

 

なんで「Amazon echo dot(エコー ドット)」を持っているの?

はい、そして、ワタクシ、「Amazon echo dot(エコー ドット)」を持っております! 実は、招待制販売時に購入された方から「とりあえず話題だったから買ったけど、届くまでに熱が醒めたから、あげるわ」と、貰ったのです!

 

ただ、入院してしまい、開封すらできていなかったので、これを機に開封・設置を行ったという次第です。

 

Amazon echo dot(エコー ドット)、開封・設置!

頂いたのが、今回セール対象になっている「Amazon echo dot(エコー ドット)」。いちばん小型なスマートスピーカーです。

 

箱の側面下段部分に「Amazon echo dot(第2世代)」との記載が。第1世代なんて、あったんですね。先行販売されていた欧米モデルかな?

 

そして、箱から取り出しました! 想像以上に小さい!

 

上から見たところ!

 

手のひらに乗せると、こんな感じ!

 

同梱内容としては、電源アダプタとUSBケーブル、簡易的なトリセツのみ。電源アダプタとUSBケーブルは電源供給のために使います。

 

Amazon echo dotの裏面にはUSBケーブルを差し込むところと、オーディオ出力端子があります。

このAmazon echo dot単体で音楽を聴くこともできますが、オーディオケーブルを接続して手持ちのスピーカーへ出力させることも可能なのです。ちなみにBluetoothにも対応していますので、Bluetooth対応スピーカーへ飛ばすこともできます。 

 

簡易的なトリセツ。シンプル。

 

使い方についても、ほんのり書かれているのみ。

 

とりあえず、開封・設置はできました! どうよ、この佇まい!

 

スポンサーリンク

 

Amazon echo dot(エコー ドット)の設定について

開封・設置が終わりましたら、「Amazon echo dot(エコー ドット)」の初期設定を行う必要があります。

 

設定は「Amazon Alexa」というアプリを使うため、まずはダウンロードしましょう。アプリはiOS/Android、両方に対応しています。 

Amazon Alexa
Amazon Alexa
開発元:AMZN Mobile LLC
無料
posted withアプリーチ

 

ちなみに、このアプリは初期設定だけでなく、スキルの管理なども行ないます。

 

設定は「Amazon echo dot(エコー ドット)」の電源入れるとリングランプが青く光だし、オレンジ色に変化したら開始することができるようになります。

 

設定画面のキャプチャを撮り忘れてしまったのですが、

  • Amazon echo dot(エコー ドット)とスマホを接続
  • Amazon echo dot(エコー ドット)をWi-Fiネットワークに接続
  • チュートリアル動画を見る
  • おしまい

みたいな、簡単設定でした。

 

早速「アレクサ! 今日の名古屋の天気は?」と呼び掛けてみると「愛知県名古屋市の現在の天気は・・・」と天気や気温を読み上げてくれまして、「おぉ・・・! 案外滑らかに読み上げてくれる・・・!」と感動しましたよ。

 

Amazon echo dot(エコー ドット)の使い方について

私は「Amazon Music Unlimited」を契約しておりまして、同じAmazonのサービスということで、Amazon echo dot(エコー ドット)でも自動で反映してくれ、簡単に音楽を聴くことができました!

 

ちょうどサカナクションのベストアルバム「魚図鑑」が配信されてきたため、ヘビーローテしています。

 

聴くときは、 Amazon echo dot(エコー ドット)に「アレクサ! サカナクションをかけて!」と呼びかけるだけ。こんな感じ!

 

具体的に「サカナクションの『夜の踊り子』をかけて!」とか、曲名を指定しても識別してくれました。正直、滑舌は悪い方なのですが、ちゃんと認識してくれて一安心です。

 

こんな感じで「アレクサ!」と呼び掛けるだけで色々と応えてくれるのがスマートスピーカーなのですが、自分で「スキル」をダウンロードしてカスタマイズすることもできます。2018年3月時点で、スキルは300くらいあるそうで、今もどんどん開発がされており、今後も増えるでしょう。

 

一般的なスキルですと、

  • 天気予報
  • ニュース
  • ラジオ
  • 料理レシピ
  • 家電制御

などがあります。

 

Alexaのスキルの詳細については、Amazon Webサイト内でも確認することができますので、是非とも見て下さい。

Amazon Alexaスキルガイド

 

スポンサーリンク

 

Amazon echo dot(エコー ドット)の良かった点・悪かった点

まだ使い始めて数時間なのでアレですが、気になったことをまとめておきます。

 

良かった点①:音声認識が優れている

前述の通り、私、滑舌が悪いのですが、結構聞き取ってくれます。また、部屋を離れても音声認識してくれ(1階の洗面所から2階のリビングとかでもOKでした)、感度は良いと感じます。

 

良かった点②:「◯◯しながら・・・」という作業が楽になる

ちょっとした調べ物のためにスマホやPCで検索していたことも、「アレクサ!」と呼び掛ければ応えてくれます。例えば「アレクサ! 1,980円の8%はいくら?」と呼び掛けると「158.4円です」と応えてくれたり。

 

「アレクサ! 齋藤飛鳥(乃木坂46)の年齢は?」に対しても「齋藤飛鳥の年齢は19歳です」と、パーフェクト! 誕生日も応えてくれました。便利!

 

悪かった点①:思ったより音質がイマイチだった

Amazon echo dot(エコー ドット)は最廉価モデルということもあり、音楽再生時の音質はイマイチでした。音楽主体で考えている方は上位モデルの購入をオススメします。

 

また、Amazon echo dot(エコー ドット)はBluetooth対応なため、割り切ってBluetoothスピーカーを買うという選択肢もアリなのかもしれません。

 

こんなところかな? 使い続けてわかったことがあれば、更新していきます。

 

Amazon echo dot(エコー ドット)と一緒にあると便利そうなもの

愛知県在住のマルチクリエイター・のりごとーさん(@nori510)の動画はいつも拝見させて頂いているのですが、家電を制御するリモコンを紹介されており、とても便利だと思いました。これは、欲しい・・・!


アレクサ!Amazon echoと音声操作の未来よ!

 

こちらです。

 

また、コンセントにAmazon echo dot(エコー ドット)を固定できるアダプターはとても面白いと思います。Amazon echo dot(エコー ドット)自体も、そこまで高いものではないので、例えば洗面所に設置して、歯を磨きながらニュースを聴くなど、QOLをグイグイ上げてくれそうな予感が致します!

 

これからどんどん面白い使い方が見つけられてくるはずですので、また御紹介致します。

 

■キャンペーンは終了しました

繰り返しとなりますが、今回紹介致しました「Amazon echo」の中でも、Amazon echo dot(エコー ドット)は4/2(月)23:59まで特別セールを行っておりますので、是非ともこの機会に!

 

では!