N-blog

N-blog(エヌブログ)、ガジェットレビューを中心としたIT情報発信ブログです。

このブログで「AUKEY USB 3.0 HUB + 有線LANポート(バスパワー)」がバカ売れしている。

こんばんは、ニャン(@bridal_nai)です。

 

先日の更新で、この「AUKEY USB 3.0 HUB + 有線LANポート(バスパワー)」をオススメしたところ、紹介していない類似モデルに対しての反響が凄かったというエントリーです。

 

スポンサーリンク

 

 

まず、オススメしたのはコレ。

  • USB 3.0 ポート × 3
  • 有線LANポート(1000Mbps対応)× 1
  • バスパワー駆動(電源不要)

という、求めているポイントを押さえている上に2,000円ちょいで購入できるという高コスパなアダプターです。AUKYEすごい。

 

で、何故かバカ売れしているのがこっち。

 

性能は紹介したものと同じで、筐体がプラスチックかアルミニウムかの違い。価格差は400円。重さもほぼ一緒(アルミニウムの方が4g重い)。

何故かアルミニウム版は形が三角になります。アルミニウムだと質感がMacbookと相性良くて売れているのではないかと推測しております。真実はいつも1つ!

 

確かに、Amazonで他社ラインアップを見てみたところ、USBタイプの有線LANアダプター(単体)だけで概ね1,500円くらいします。ちょっと予算を上乗せするだけでUSB 3.0 HUB × 3ポートが付帯するのであれば、非常にお買い得な商品という判断なのでしょうねー。付加価値が高い、と。

 

個人的には初AUKEY製品でしたが、品質が良くて大満足。ちなみに、AUKYEとは「AU(元素記号で『金』)」と「KYE(鍵)」を掛け合わせて考えられた社名だそうな。だから製品に「鍵シール」が付帯するんですね。

 

※AUKYE製品には謎のシールが付帯します。

 

これ、端からはがすと・・・

 

なんと、鍵の形に!

 

今後もモバイルバッテリーやPCオプション機器などでAUKEY製品を買い求めてみようと思います。

 

以上!

 

ちなみに「AUKEY USB 3.0 HUB + 有線LANポート(バスパワー)」をオススメしたのはこのエントリーです。

bridal-nai.hatenablog.com