N-blog

N-blog(エヌブログ)、ガジェットレビューを中心としたIT情報発信ブログです。

【レビュー】作業環境を整えるシリーズ第6弾! 机の上でゴチャゴチャしていた充電用のUSBケーブルを「ケーブルホルダー」で纏めてみた!

どうも、ニャン(@bridal_nai)です。

 

机の上について、いつも整理されたキレイな状態を保ちたいと思っているものの、すぐに物で溢れてしまいます。そんな中でも、充電用のUSBケーブルがいつもゴチャゴチャしていたため、スッキリまとめるための「ケーブルホルダー」を買ってみました。

 

スポンサーリンク

 

 

購入したケーブルホルダー(LENSEN ケーブル ホルダー ケーブルクリップ)について

今回、購入したのはコチラです。

 

パッケージはこんな感じ。赤・黒・青という3色展開。迷わず赤を選択。シャアに憧れる男としては、当然、赤。

 

箱から出すと、こんな感じ。至ってシンプル。

 

まずは長細いパーツから取り付けます。

 

裏側は貼り付けるためのシールが付いており、ケーブルをまとめたい場所に貼り付けます。このテープは3Mらしい。

 

私の場合、ケーブルを机の上に出しておきたくなかったので。机の側面に貼り付けました。

 

続きまして、丸っこいパーツを取り付けていきます。

 

横から見ると、こんな感じ。ケーブルが通せるようになっています。このパーツをケーブルに固定するというワケです。

 

そして、背面はマグネットになっています。ここが先程の長細いパーツにくっつくという仕組みです。

 

ケーブルに取り付けてみました。

 

そして、こんな感じで固定するだけ。マグネットでくっついています。マグネットも強いので、ケーブルが落ちることはなさそうでした。

 

反対側からみたところ。ケーブルはダラーンとたるませているんですけど、隠せる位置に固定しておけば見栄えが悪くなることはありません。

 

そして、使うときはマグネットで固定してあるだけなので、簡単に取り外せます。画像のように、パーツが付いたケーブルごと外して使います。画期的じゃない!?

 

これまで、机の上にはUSB充電ケーブルだけで、

  • 仕事用iPhone Lightningケーブル
  • プライベートAndroid micro USBケーブル
  • Fire HD 8(タブレット)microUSBケーブル

・・・の3本がゴチャゴチャに置かれていたんですけど、ケーブルホルダーで纏めることで、とてもスッキリしました。この製品もちょうど3本までのケーブルを纏めることができました。

 

ケーブルホルダーを机に固定して、その都度ケーブルを挟んだり外したりするアイテムも売っていますが、アレ、面倒じゃありません? これであればマグネットで簡単に外せるので、ストレスがありません。

 

今回は充電用のUSBケーブルを纏めましたが、PCの周辺機器のケーブルを纏めるのにも使えそうです。机の上にケーブルがたくさんある方は、是非ともお試し下さい。

 

 

 

では!