N-blog

N-blog(エヌブログ)、ガジェットレビューを中心としたIT情報発信ブログです。

【レビュー】新たなモバイルバッテリー「cheero Extra 10000mAh PD 18W」、発売! さてさて、モバイルバッテリーは何を基準に選べばいいんだろう?(PR)

どうも、ニャン(@bridal_nai)です。

 

今回、cheero様から新型モバイルバッテリー「cheero Extra 10000mA PD 18W」を御提供頂きました。

 

最近「cheero Power Plus 5 10000mAh with Power Delivery 18W」のレビューをさせて頂いたばかりなのですが、新型モバイルバッテリーの発売ラッシュです!

 

【概要】「cheero Extra 10000mAh PD 18W」について

今回御提供頂いたのはコチラです。

 

製品概要としては、

  • 10000mAh モバイルバッテリー!
  • Type-C PD(Power Delivery)対応!
  • 18W出力!
  • デジタルインジケーター搭載!

みたいな感じ。

 

・・・って、最近レビューさせて頂いた「cheero Power Plus 5 10000mAh with Power Delivery 18W」と非常に似たスペックとなっております。

 

この比較については、後ほど!

 

【レビュー】「cheero Extra 10000mAh PD 18W」について

それでは、早速御紹介致します。

 

内容物としては、モバイルバッテリー本体と、USB Type-C(Type-C to Type-C)のケーブル。ケーブルの長さは50cmでした。

 

握ってみた感じ。

 

横から。厚みはそこそこあります。

 

端子部分ですが、今回はこちらにインジケーターがあります。

 

端子部分のアップがこちら。USB Type-C(IN/OUT)とUSB Type-A の2ポート同時充電が可能です。そして、その間にインジケーターがございます。

 

インジケーター表示時はこんな感じ。

 

ボタンは表面にありました。

今回はちっさいね。

 

重量は214g。10000mAhクラスのモバイルバッテリーって、もう200gくらいで実現できるんですね。軽量化技術、凄くない?

  

注意点としては、このモバイルバッテリー(cheero Extra 10000mAh PD 18W)を充電するときのアダプター(充電器)は付帯しておりませんので、別途用意する必要があります。

 

せっかくPD対応しているため、下記のようなPD対応アダプター(充電器)を使うことで高速充電が可能となります。

 

この「cheero USB-C PD Charger 45W」のレビューはコチラです。

 

関連記事:▶【レビュー】cheeroファン、待望のアイテム! コンパクトで45W高出力なACアダプター「cheero USB-C PD Charger 45W」が新発売!(PR) - N-blog

bridal-nai.hatenablog.com

 

このアダプター(充電器)は45W対応ですが、今回のモバイルバッテリー(cheero Extra 10000mAh PD 18W)のINPUTは18W max となります。

 

モバイルバッテリーしか充電しないという方ですと、ちょうど18W 出力のアダプター(充電器)もありますので、コチラをどうぞ。 

 

「cheero Extra 10000mA PD 18W」の概要はこんな感じ!

 

「cheero Extra 10000mAh PD 18W」と「cheero Power Plus 5 10000mAh with Power Delivery 18W」の比較について

さてさて、冒頭にも書きましたとおり、cheero様からは春に「cheero Power Plus 5 10000mAh with Power Delivery 18W」というモバイルバッテリーが発売されたばかりなのですが、今回の「cheero Extra 10000mA PD 18W」と比較してみたいと思います。

 

「cheero Power Plus 5 10000mAh with Power Delivery 18W」の商材については下記エントリーをご覧下さい。

 

関連記事:▶【レビュー】性能とデザインの両立! 新型モバイルバッテリー「cheero Power Plus 5 10000mAh with Power Delivery 18W」、登場!!(PR) - N-blog

bridal-nai.hatenablog.com

 

まず、スペック比較です。

機種 cheero Extra 10000mAh cheero Power Plus 5 10000mAh
型式 CHE-102 CHE-101
重量 約215g 約205g
サイズ 約95x62x25mm 約46x98x24mm
容量 10000mAh / 37Wh 10000mAh / 36.18Wh
充電時間 約3時間 約3時間
同時充電数 2つ 2つ
最大出力 18W 18W
最大入力 18W 18W
その他 インジケータ有り インジケータ有り
直販価格 3,480円 3,480円
付属品 USB CtoCケーブル、トリセツ USB CtoCケーブル、トリセツ

 

ほぼ一致。

 

そうなんです、

非常によく似たスペックなのです。

 

いちばんわかりやすい違いは、デザインですね。左の「cheero Extra 10000mA PD 18W」はカワイイ感じで、右の「cheero Power Plus 5 10000mAh with Power Delivery 18W」はカッコいい感じ。

 

「cheero Power Plus 5 10000mAh with Power Delivery 18W」の方が、少しコンパクトかな?というレベル。

 

端子類も一緒。同時充電可能デバイス数も2つと一緒。インジケータがあるところも一緒。これからの機種には標準的にインジケータが付帯するのでしょうか?

 

【まとめ】モバイルバッテリーは何を基準に選べばいいんだろう?

というワケで、もうこの2機種についてはお好みで選べば問題ございません。

 

で、最も重要なのがコチラ。

 

「cheero Extra 10000mA PD 18W」のパッケージのフタを開くと、cheero様からのメッセージが書いてありました。巷には、安価なモバイルバッテリーがたくさん売っておりますが、安全性は大丈夫ですか?という話です。

 

今年の2/1からモバイルバッテリーには「PSEマーク」が必須となりました。これは、異常発熱や発火などモバイルバッテリーのトラブルが相次いでいるからであり、安心して利用できるメーカーや製品を選ぶことが重要なのです。

 

cheeroデバイスは

  • デザイン、よし
  • 品質、よし
  • 価格、よし

 と、近江商人もビックリなんですよ。

 

是非とも、このあたりを念頭に置き、モバイルバッテリー選定を行って下さい。6~7年くらいcheeroのモバイルバッテリーを愛用している私としては、本当にオススメですから。

 

今回紹介したアイテムについて

 

では!