N-blog

N-blog(エヌブログ)、ガジェットレビューを中心としたIT情報発信ブログです。

【レビュー】USB Type-C 45W PD対応! 大容量20100mAhモバイルバッテリー「cheero Power Deluxe」が、本日・5/24(木)発売です!(PR)

どうも、ニャン(@bridal_nai)です。

 

今回、cheero様から5/24(木)に新発売される大容量モバイルバッテリー cheero Power Deluxe(20100mAh)のサンプル品を御提供頂きました。なんと20100mAhです!iPhone8のバッテリー容量が1821mAhですので、電圧変換のロスなども考慮すると約7~8回もフル充電が可能な容量となっております! 頼もしい!

 

 

 

【概要】大容量20100mAhモバイルバッテリー「cheero Power Deluxe」

今回御提供頂いたのはコチラです。

 

製品概要としては、

  • 20100mAhと大容量
  • USB Type-Cポート搭載(入力&出力 OK)
  • USB Type-CポートはPower Delivery(PD)45W対応
  • USB Type-C非搭載でも、USB 通常Aポート搭載(出力)
  • USB 通常Aポートは急速充電対応
  • micro USBポートでも入力(本体充電)可能

みたいな感じ!

 

20100mAhと非常に大容量なモバイルバッテリーではありますが、PD対応のため本体充電も非常に短時間で行うことができます。

 

参考としてですが、PD30W対応のACアダプターであれば、なんと3時間で本体充電を終えることができます。モバイルバッテリーは、容量が大きくなればなるほど本体充電に時間を要しておりましたが、この短時間充電は有り難いですね。

 

【レビュー】大容量20100mAhモバイルバッテリー「cheero Power Deluxe」

それでは早速、製品を御紹介致します。

 

内容物は本体、ケーブル(USB Type-C to C・50cm)、トリセツ。

 

USB Type-C to C ケーブル(端子の両方がUSB Type-C)が付帯しているのは嬉しいですね。充電だけでなく、データ転送にも対応しているモデルです。

 

本体重量は368g。缶ジュース1本分くらい。この大容量モデルにしては案外コンパクト。

 

大きさはこんな感じ。正面から。

 

厚さはこんな感じ。

 

スマホとの大きさ比較。

左から、

  • cheero Power Deluxe
    ASUS ZenFone Max Plus M1
    Apple iPhone7

・・・です。

 

iPhone7と重ねてみたところ。厚さはありますね。

 

端子は3つあります。

左から、

  • USB Type-C(PD 45W対応 入力&出力)
  • USB 通常A(出力)
  • micro USB(入力)

・・・です。非常にシンプル。

 

そして、側面には電源ボタンと残容量インジケータ(ランプ)が。

 

充電(ACアダプタからモバイルバッテリー)はUSB Type-C と micro USBのどちらかで行うことができます。同時接続は絶対に行わないで下さい。

 

今回はPD対応ということもあり、モバイルバッテリーの本体充電はUSB Type-C を活用したいところですね。

 

USB Type-C(PD対応)のACアダプタをお持ちでなければ、このようなものをどうぞ。これはコンパクトでUSB Type-C PD 18W対応というアイテムです。

 

【余談】私とcheero

私、これまで何度かこのブログに書きましたが、cheeroのモバイルバッテリーが大好きです。品質が高く、低価格。庶民の味方。

 

他メーカーのモバイルバッテリーも幾つか試しましたが、使用時にモノ凄く熱くなったり、放電してしまうのかフル充電したはずなのにそんなに使えなかったりしたもので、結局はcheeroのモバイルバッテリー中心になっています。

 

初めて購入したモバイルバッテリーもcheeroでした。cheero Power Plus 2 10400mAhですね。いまは出張や旅行で使っています。

 

また、仕事用として、cheero Power Plus 3 10050mAhも使っています。営業カバンの中に常備されています。

 

3つ並べたところ。感慨深い。

 

今回のcheero Power Deluxeについては、出張・旅行用にしたいと思っています。というのも、バッテリー搭載のデバイスが増えたことで、cheero Power Plus 2 の10400mAhという容量では物足りなくなっていたのです。

 

ちょっとした出張・旅行時には、

  • スマホ(2台)
  • データ通信カード(WiMAX)
  • タブレット
  • Kindle
  • デジカメ
  • Bluetoothイヤホン

・・・を持ち歩くのですが、バッテリー難民になってしまうこともしばしば。

 

また、PD対応になったということで、USB Type-C 給電可能なノートPCも充電できるようになるため、外出先での作業が捗りますね。

 

ちなみに、ケーブルもcheeroのクリップでまとめています。これ、便利。海外旅行時にマネークリップとしても使っていました。これは後日、詳しく紹介します。

 

まとめ:このような人にオススメ!

今回のcheero Power Deluxeについては、

  • バッテリーガジェットをたくさん持ち歩く
  • ノートPCをPD給電したい
  • 外出先で作業したい
  • 出張が多い
  • ノマドワーカー
  • 旅行が好き(頻繁に旅行へ行く)

という人であれば、マストアイテムになるのではないでしょうか。

 

特に、現行のMacBook、MacBook ProユーザーはPD給電の恩恵を多大に受けられると思います。PCのバッテリー性能も向上しておりますので、ちょっとした作業くらいであれば内蔵バッテリーだけで大丈夫かもしれませんが、電源の無い環境でガッツリ作業される方にはいいですよ。

 

私も日本hpの「HP Spectre x360」というノートPCを持っており、PD給電が可能なモデルとなります。このアイテムで活用しそうです。

 

また、今後に期待したい点はこんな感じ。

  • コストとのトレードオフにはなるものの、以前のようにキャリーポーチがあると嬉しい。サイズが特殊なので、持ち歩き時に適したポーチがない。
  • せっかくの45W PD対応のため、cheero製品としてUSB Type-C PD対応の高出力ACアダプターが欲しい。

 

私としては、いまMacBook Proの購入を悩んでいますので、購入した際は主役級に活躍してくれることでしょう。

 

10000mAhクラスのモバイルバッテリーを持っている方でも、大容量タイプを買い増しすることで用途別に使い分けすることが可能です! 

 

関連記事:▶【レビュー】4/24(火)発売開始! 空間に浮く超小型 360°スピーカー「cheero BB mini」は、今後普及して欲しいスピーカーの新しいカタチ! - N-blog

bridal-nai.hatenablog.com

 

では!