N-blog

N-blog(エヌブログ)、ガジェットレビューを中心としたIT情報発信ブログです。

【レビュー】1/23 発売の新型 Fire TV Stick Alexa対応音声認識リモコン(第2世代)を購入! リモコンが超絶進化しているから、みんな新型 Fire TV Stick を買い直そう!

どうも、ニャン(@bridal_nai)です。

 

みなさま、Amazonの「Fire TV Stick」は利用していますか?

 

私は Fire TV Stick の初期型を購入して以来、プライム・ビデオやYou Tube、hulu(フールー)をガシガシ見るようになりまして、テレビ放送自体を見る機会が減りました。つまり、習慣を変えられたのです。

 

しかし、最近 Fire TV Stick の調子が悪くなっており、ちょうど新型が出るということで今回新しいものに切り替えてみました。

 

 

初期モデルの Fire TV Stick について

ふと「いま使っている Fire TV Stick は、いつ買ったやつだっけ?」と思い、調べてみました。なんと2015年9月発注とな!

 

確か、発売開始のタイミングでAmazonのキャンペーンが行われており、実質1,980円で購入できた模様。超お得やん!

 

1,980円のアイテムを、この3年ちょい、見事に使い倒しましたねー。帰宅後も作業中は Fire TV Stick で動画を垂れ流しているので1日あたり3~4時間は使っている計算となります。そりゃ、調子が悪くなるわ。

 

どんな感じで調子が悪いかというと、

  • 頻繁にフリーズして動かなくなる
  • 頻繁にリセットされる(ホーム画面に戻る)
  • 頻繁にネットワーク(Wi-Fi)を認識しなくなる

みたいな症状が。

 

で、つい最近 hulu(フールー)を契約して、より Fire TV Stick を使いたいということもあり、新しい Fire TV Stick を購入することにしたという経緯でございます。

 

新型 Fire TV Stick Alexa対応音声認識リモコン(第2世代)を購入!

 

今回、購入したのはコレ。

価格は4,980円。

 

この新型 Fire TV Stickは1/23 に発売したばかりで、これまでのモデルに比べて色々と改良されております。

 

ちなみに、新型が発売されたことで旧型が1,000円OFFになりました。コッチにしようかとも思ったのですが、先程の「改良されているところ」が魅力的だったので新型にしました。後ほど詳しく御紹介致します。

 

旧型の Fire TV Stick 、3,980円。

 

ちなみに4Kモデルもあり、こちらも同じタイミングでモデルチェンジしました。ただ、ウチのテレビ自体が4K対応ではないので見送りました。

 

 

 

新型 Fire TV Stick Alexa対応音声認識リモコン(第2世代)、届いた!

というワケで、新型 Fire TV Stick が届きました!

 

内容物はこんな感じ。

  • 新型 Fire TV Stick(本体)
  • Alexa対応音声認識リモコン(第2世代)
  • HDMI拡張ケーブル
  • micro USB 充電ケーブル
  • USB充電アダプタ
  • リモコン用電池(単4電池×2本)
  • トリセツ

 

HDMI拡張ケーブルは、使っても使わなくてもどっちでもOKです。テレビの裏にHDMI端子が幾つかあると思うのですが、Fire TV Stick を直接挿してしまうと他のHDMIケーブルと干渉してしまうのであれば、このHDMI拡張ケーブルを使って下さい。

 

Fire TV Stick の先端がHDMI端子になっています。

 

で、HDMI拡張ケーブルを接続するとこんな感じ。

 

また、Fire TV Stick の側面には micro USB端子があり、ここに micro USB電源ケーブルを挿して使います。

 

リモコンは単4電池2本で稼働します。これまでこのフタが凄く固く、なかなか開けられないということがあったのですが、この新型リモコンはスムーズに開きます。

 

電池、挿入。

 

リモコンは、ほんのりアーチ型。旧型に比べてアーチが緩やかになり、安定しやすくなりました。でも、個人的には初期型の平ぺったい方が好き。

 

リモコン、横から。

 

 

 

新型 Fire TV Stick、Alexa対応音声認識リモコン(第2世代)が超絶進化しているぞー!

で、今回、新型を購入したポイントとして、Alexa対応音声認識リモコン(第2世代)が凄く進化しており、魅力的だったからなのです。この改良点は、Fire TV Stick ユーザーならみんな喜ぶのではないでしょうか。

 

Alexaに対応しています。これは1つ前の世代から搭載されているので説明は割愛。

 

まず、Fire TV Stick に、テレビの電源ON/OFFボタンが設けられました! これまでもリモコンのホームボタンを押せばテレビの電源が入りましたが、物理的にボタンが設けられたことによって、テレビリモコンがなくてもスムーズに電源ON/OFFができます。

 

次に、テレビの音量調整ボタンが設けられました! 電源ON/OFFと同様に、テレビリモコンがなくても Fire TV Stick リモコンで音量調整ができるのです!

 

そして、ミュート(消音)ボタンもできました! ふと電話が掛かってきたときなどミュートしたいことってあるじゃないですか!? このボタン一発でミュート可能です!

 

これだけで、新型に切り替えるだけの価値があると思うんですけど、どうでしょう!? 超便利じゃない!? みんな、買い直そう!

 

 

 

新型 Fire TV Stick と一緒に有線LANアダプタを購入!

また、今回は「ネットワーク接続を安定させたい」という想いもあり、有線LANアダプタも買いました。

 

購入したのはコチラです。

Amazon純正アイテム。

 

この有線LANアダプタは、初期型の Fire TV Stick に対応しておりませんので予め御注意願います。

<対応機種>

Fire TV Stick 4K、Fire TV Stick (第2世代)、Amazon Fire TV (第3世代)。その他の端末には対応しておりません。

 

また、LANケーブルは付属しておりませんので、こちらも御注意願います。

参考:AmazonでLANケーブルを探す

 

商品はこんな感じ。有線LANアダプタと micro USBケーブルの端子があります。

 

接続はこんな感じ。Fire TV Stick の micro USB電源ケーブルを挿すところに有線LANアダプタを挿します。

 

で、Fire TV Stick 本体側の電源ケーブル端子を使ってしまっているので、有線LANアダプタの micro USB端子に micro USB電源ケーブルを挿入します。

 

最終的にはこうなります。これでネット接続は有線LANとなり、Wi-Fiよりも安定するのではないかと思います。

 

ただ、有線LANアダプタの仕様上、10/100Mbps となっており、ギガビット対応ではございません。過度な期待は禁物です。Wi-Fiが届きづらいなど安定させたいときにご活用下さい。

 

 

 

 

【追記】Fire TV Stick の熱暴走対策としてM.2 SSD用ヒートシンクを取り付けた!

ついでに熱暴走対策も施しました。

詳細は下記リンクから御参照願います。

 

関連記事:▶【レビュー】Amazon Fire TV Stick の熱暴走対策として、M.2 SSD用のヒートシンクを取り付けた! - N-blog

bridal-nai.hatenablog.com

 

【追記2】ヒートシンクを更に増設してみた!

ヒートシンクの調子が良さそうだったため、夏に向けて更にヒートシンクを増設してみました!

 

関連記事:▶【レビュー】Amazon Fire TV Stick の熱暴走(フリーズ)対策として、M.2 SSD用のヒートシンクを更に取り付けた!(ヒートシンクを2個増設!) - N-blog

bridal-nai.hatenablog.com

 

初期型の Fire TV Stick との比較について

では、最後にこれまで使っていた初期型 Fire TV Stick と今回購入した新型 Fire TV Stick と比較してみます。

 

まず、本体 Fire TV Stick 。

左:新型

右:初期型

 

上下に重ねてみるとわかりやすいですが、上:初期型、下:新型。新型の方がほんのり大きいですね。

 

次にリモコン。

左:新型

右:初期型

 

初期型は54g。

 

新型は66g。

ほんのり重くなっています。

 

こんな感じ!

 

 

 

新型 Fire TV Stick Alexa対応音声認識リモコン(第2世代)を使ってみた感想!

最後に、新型 Fire TV Stick を実際に使ってみた感想です!

  • やはり動作がサクサクになった!
  • 新型リモコン、押しやすい!
  • 新機能、使いやすい!

 

もうね、Fire TV Stick を持っていなくても、持っていても、これは購入するべきです! 買って損はないね!

 

これからも、動画視聴が捗りそう。

是非、試してみて下さい!

 

オススメの動画配信サービス

・Amazonプライムビデオ 月額:400円

・Hulu(フールー) 月額:1,007円

 

 

では!