N-blog

N-blog(エヌブログ)、ガジェットレビューを中心としたIT情報発信ブログです。

「名古屋名物・台湾ラーメン」の謎。

どうも、ニャン(@bridal_nai)です。

 

名古屋名物の1つといえば、台湾ラーメンですよね。そうなんです、名古屋名物・台湾ラーメンなんです。

 

この意味がわからない人からすれば「なんのこっちゃ・・・?」となると思うのですが、名古屋の至るところで「台湾ラーメン」というメニューを食べることができます。発祥は味仙かな?

 

※実際に台湾にこの「台湾ラーメン」は無いそうです。

 

そんな台湾ラーメンが美味い中華料理店(餃子王というローカルチェーン店)が近所にありますので御紹介致します。

 

餃子王 尾頭橋店

餃子王は、愛知県内で展開されている中華料理のローカルチェーン店です。多分、名古屋市内に20店舗くらいあるかな?

 

その中の「尾頭橋店」によく行きます。

<餃子王 尾頭橋店 店舗情報(住所)>

〒454-0013

愛知県名古屋市中川区八熊2-3-1

 

店構えはこんな感じ。「餃子王」の看板のフォントは、なんでこんなおどろおどろしいのだろうか。

 

で、コレが台湾ラーメン。

 

台湾ラーメンの定義としては

台湾ラーメン(たいわんラーメン)は、主に中京圏で供されるラーメンの一種である。「台湾麺」とも。豚挽き肉・ニラ・長ねぎ・モヤシなどをトウガラシで辛く味付けして炒め、醤油ベースのスープを加えて茹でた麺にかけたもので、大量のニンニクを入れるのも特徴。

台湾ラーメン - Wikipedia

 みたいな感じ。

 

発祥地と言われている味仙やこの餃子王以外でも食べることができます。中華料理店なら、ほぼメニューにあるのではないでしょうか。

 

味はピリ辛で、食欲をそそります。この辛さ具合が店舗によって異なるのではないでしょうか。

 

で、この 餃子王 尾頭橋店 は、土日のランチに限り、1,080円(税込)でランチバイキングメニュー行っております。ちょっと前まで870円(税込)だったのに、8月から値上げしました。ちくしょう。

 

この画像はその様子。

 

台湾ラーメン、食べ放題。

(ラーメンは醤油や味噌でもOK。)

 

メニュー上では「食べ放題」となっていますが、流石に2杯目を食べるほど余裕がないため、試したことがないです。でも、ここの台湾ラーメンは辛味を抑えてあるものの、とてもコクがあり、非常に美味しいんです。

 

他の料理は日によって異なりますが、この日は・・・、

  • 鶏ハムサラダ
  • 餃子
  • 唐揚げ
  • 春巻き
  • チャーハン
  • 焼きそば
  • 麻婆豆腐
  • なす炒め
  • たまごスープ
  • ごはん(白米)
  • コーヒー
  • オレンジジュース

がありました。

 

次回は、最初から最後まで台湾ラーメンだけ食べてやろうかと思っています。単品で頼んでも380円と安価でいいんですよ! 餃子単品でも180円ですし!

 

では!