N-blog

N-blog(エヌブログ)、ガジェットレビューを中心としたIT情報発信ブログです。

【レビュー】3ポートが絶妙! iclever USB急速充電器 QC3.0対応(3ポート)を持ち歩きアイテムに加えた!

どうも、ニャン(@bridal_nai)です。

 

今回、iclever(アイクレバー)様から、Qualcomm Quick Charge 3.0(以下、QC3.0)対応の急速充電器を御提供頂きました!

 

私、営業職ということもあり、持ち歩いているガジェット類については「数を減らして軽くしたい」と考えていたので、非常に有り難い御提供でした! 早速レビューです!

 

 

【御紹介】iclever(アイクレバー)について

icleverは2010年に創業したガジェットブランドで、現在、8ヶ国で製品リリースを行っております。そして、日本市場に対しても積極的に拡販展開中。

 

icleverとしてのコーポレーションミッションは・・・

我々は、技術の力で人々を繋ぎます。 お客様のニーズをいち早く察知し、デザインと機能において、 無駄のない洗練された商品を作って世に送り出します。 商品を通じて、合理性と効率性を実現し、 スマートなライフスタイルを提唱することを使命としています。

と設定されており、これから魅力的な製品リリースが日本国内でも行われるのではないでしょうか。

 

凄いのは米国Amazonのレビュー状況。概ね3桁レビューで、平均4.5以上という高評価。高品質・低価格を実現されているのがわかります。

 

※Amazon.com(米国サイト)の製品レビュー状況など、コチラから確認頂くことが可能です。高評価ばっかり。

Amazon.com: iclever

 

【概要】iclever USB急速充電器 QC3.0対応(3ポート)

で、今回、コチラの製品を御提供頂きました。

 

iclever USB急速充電器 QC3.0対応(3ポート)の仕様はこんな感じ。製品のパワーとしては38Wです。

入力 AC 100-240V  50/60Hz
出力1(Smart ID ✕ 2) DC 5V/2.4A
出力2(QC3.0 ✕ 1) DC 3.6-6.5V/3A, 6.5-9V/2A, 9-12V/1.5A
寸法 60 ✕ 60 ✕ 30 mm
重量 123g

 

製品概要はこんな感じ。

■US Amazonサイトでは、USBチャージャーの大人気
1000万以上のカスタマーが信頼するブランドです。

 

■圧倒的な充電速度
緑のポートに最先端充電技術Quick Charge 3.0搭載。QC3.0対応機器を充電すると、僅か35分で80%ぐらい充電可能。QC非対応の機器でも、iClever独自のSmartIDテクノロジーよりフルスピード充電可能。

 

Qualcomm Quick Charge 3.0
最新、最速、そして最も効率的なUSB充電技術。対応機器に対し、従来の充電器に比べ4倍の速さでの充電が可能でわずか35分で80%充電が可能。

 

■独自のSmartIDテクノロジー

高性能ICチップとスマート充電テクノロジーにより接続された機器ごとに最適な電流量を自動的に検知し、フル充電を実現。

 

【概要】そもそも「急速充電」って、何?

この製品の特徴として何度も出てきているキーワードが「急速充電」なのですが、皆様、正しく御理解されておりますか!?

 

これについては、W(ワット)とか、V(ボルト)とか、A(アンペア)とかを少し理解する必要があるのですが・・・、私も小学校の「理科」の段階で見失っているこの概念をどう説明すればわかりやすいのか・・・。

 

超簡単に「概念」だけ説明するとこんな感じ!

 

これはスマホに限らす、充電が必要な最近のガジェット全般に共通するものです。例えば、タブレットとかモバイルバッテリーとか。ただ、スマホが一番身近なものだと思いますので、イラストは「スマホ」としました。

 

で、そんなスマホの充電を忘れてしまっていたとき「短時間で充電できたら便利なのになぁ!」と思ったことはありませんか!? 私はしょっちゅう思います。充電するのを忘れてしまうんですねぇ。

 

メーカーさんたちも同じように「早く(短時間で)充電できたら便利やんなぁ?」と思ったようで、この「急速充電」という技術が開発されてきております。そして、有名なのがQualcomm(クアルコム)という会社の「Quick Chage(QC)」という規格です。

クアルコム (英: Qualcomm, Inc.)は、アメリカの移動体通信の通信技術および半導体の設計開発を行う企業です。

クアルコム - Wikipedia

 

この規格を採用しているガジェットメーカーが増えてきており、このQCに対応していると「急速充電」の恩恵を受けられるというワケです。QCには「QC」「QC2.0」「QC3.0」とバージョンがあります。この中では「QC3.0」が一番早く充電できます。

 

icleverのHPには「QC3.0は従来の充電器よりも4倍の早さで充電可能!」「わずか35分で80%まで充電できる!」と書かれております。すごい。

 

注意が必要なのは、QCではなく、自社規格として独自の急速充電を展開しているメーカーもあること。純正の充電器やケーブルでなくては適用されないということも多々ありますので、予め確認して下さい。

 

そして、改めて先程のイラストを御覧下さい。

 

機器を充電するとき・・・、

  1. 充電器
  2. USBケーブル
  3. デバイス(スマホ)

と接続しますよね?

 

急速充電をフル活用するためには、この3つ全てが「急速充電」に対応している必要があるのです! 対応しているかどうかは製品HPや取扱説明書に記載されていると思います。こちらも確認を!

 

【レビュー】iclever USB急速充電器 QC3.0対応(3ポート) 

というワケで、急速充電の概念を御理解頂いた上で、製品レビューでございます。

 

まずは箱から。箱、オシャレ。

 

外枠を外すとブランドロゴが。

 

箱の中には「充電器」「取扱説明書」「warranty card(保証書的なもの)」のみと、非常にシンプル。

 

充電器はこんな感じ! 横から。

 

斜めから。

 

裏から。コンセント部分は折りたたみ収納が可能で、持ち運びやすくなっています。

 

充電ポートは3つあります。上段2つがiclever独自技術「Smart ID」対応、下段1つがQC3.0対応となっております。

 

「Smart ID」というのはデバイスごとに適切な電流量を自動で検知して、負担を減少させながら充電するという技術です。バッテリーは必ず劣化していくものなので、このような機能があると負荷を減らしてくれるため劣化速度を緩めることができるのです。

 

重さは・・・、取扱説明書(123g)よりちょっと軽い。何故だろう・・・。

 

大きさの比較としてiPhone7と並べたところ。

 

立ててみたところの比較。

 

厚みの比較。

 

で、今回、急速充電について調べている中で発覚したのですが、なんとiPhone7が急速充電に対応しているようです! メーカーとしては公にうたっていないようですが、機器仕様を見ると対応しているそうな。

参考:iPhone 7の急速充電がどれくらい速いのか試してみた

 

しかーし、ここには落とし穴がありまして、純正の充電器は急速充電に対応していないのです! せっかくiPhone7が急速充電に対応していても、純正機器では急速充電できないんですよ! なんで・・・!?

 

よって、急速充電の恩恵を受けたければ、このicleverのような急速充電に対応した充電器を用意しなければいけないのです。せっかちさん、うっかりさんは急速充電対応機器を用意しておきましょう!

 

耐久性の高いLightningケーブルも買っておきましょう。

 

【まとめ】iclever USB急速充電器 QC3.0対応(3ポート)、こんな人にオススメ!

今回、冒頭に・・・、

私、営業職ということもあり、持ち歩いているガジェット類については「数を減らして軽くしたい」と考えていたので、非常に有り難い御提供でした!

と書いたのですが、この理由が「最近、充電しなければいけない端末が増えた!」というところなのです。

 

ワタクシ、いま・・・、

  • 個人スマホ(VAIO Phone A)
  • 会社スマホ(iPhone7)
  • 業務用iPad
  • データ通信端末(WiMAX)

を常時持ち歩いています。これにプラスして、Bluetoothイヤホンとか。

 

そして、朝(9:30頃)に外出して、夕方(17:00頃)に事務所へ戻ってくるのですが、外出先で電話したり調べ物をしたり、ネットサーフィンしたり、電子書籍を読んだりすると・・・、あっという間にバッテリーが無くなるんですね。

 

そんなときのために、モバイルバッテリーも持ち歩いているのですが、この急速充電器があれば、昼食などの休憩時にまとめて充電できていいじゃない!って思いました。最近はコンセントがある飲食店が増えており、重宝しております。

 

というのも、何故か充電器って「2ポート」か「4ポート」が多くって。2ポートだと足りないし、4ポートだと大きくなるし・・・、と懸念していたところに、この3ポート! 超便利!

 

私のように外出しっぱなしの営業職や、出張(旅行)が多い方、この3ポートはとても便利ですよ!

 

以上、iclever USB急速充電器 QC3.0対応(3ポート)のレビューでした。

では!