N-blog

N-blog(エヌブログ)、ガジェットレビューを中心としたIT情報発信ブログです。

【名古屋市のスピードテスト結果有り】LINEモバイルのsimカード変更手続き方法(ドコモ回線→ソフトバンク回線)と回線のスピードテストについて。

どうも、ニャン(@bridal_nai)です。

 

LINEモバイルがソフトバンク回線の提供をスタートさせました。早速、simカード変更の手続きを行いましたので、流れについて御紹介致します。

 

スポンサーリンク

 

 

 

【概要】LINEモバイルのソフトバンク回線変更について

LINEモバイルのソフトバンク回線取扱状況については、以前もキャンペーン内容などをまとめました。内容確認をお願い致します。

 

関連記事:▶LINEモバイル、7/2(月)からソフトバンク回線の取り扱い開始。既存のLINEモバイル・ドコモ回線ユーザーは7/6(金)からソフトバンク回線への切替が可能になります。 - N-blog

bridal-nai.hatenablog.com

 

大前提として、御利用頂くスマホがソフトバンク回線に対応している必要がありますので、事前に確認して下さい。対応状況についてはLINEモバイルのHP(下記URL)でも確認することが可能です。

動作確認済み端末検索|SIMフリースマホ・タブレット | LINEモバイル

 

 

【手続き方法】LINEモバイル ソフトバンク回線への変更手続きについて

では、早速変更方法について御紹介致します。尚、ドコモ回線からソフトバンク回線への変更を想定しておりますので、御了承願います。

 

まず、変更については、LINEモバイルのマイページから行います。

LINEモバイルマイページ:https://mobile.line.me/mypage/login/

 

ログインが必要となりますので、ID/PASSを入力して下さい。

 

すると、契約状況が確認できるマイページが表示されます。このマイページ内の左側メニュー内に「ソフトバンク回線に変更」がありますので、こちらをクリックして下さい。

 

次の画面では、ソフトバンク回線への変更に伴うキャンペーンや規約などについての記載があります。いまですと「回線変更手数料0円」「データ容量2倍」という強力なキャンペーンを実施中です。

 

ここからプラン内容の確認となります。simカードの変更以外に、契約プランや登録住所、支払方法の修正を行うことが可能です。

 

 

契約内容の確認が終わったら、変更を行うsimカードのサイズを決めます。一般的にsimカードは、

  • nano(ナノ)サイズ
  • micro(マイクロ)サイズ
  • 標準サイズ

・・・の3種類があり、お持ちのスマホがどのsimカードサイズに対応しているのかを予め調べた上で御選択願います。

 

ちなみに、私は ASUS ZenFone Max Plus(M1) を使っておりますので、simカードサイズは「nano(ナノ)サイズ」となります。

 

というワケで、nano(ナノ)サイズを選択。

 

次にオプションの確認がありますので、追加契約を行いたいものがありましたら選択して下さい。

 

最後に同意確認がありますので、しっかり読み、チェックを入れましょう。

 

最後に申込み内容(変更内容)の確認画面が表示されますので、改めて確認を行って下さい。

 

これで回線変更の申込みは終了です。概ね5分くらいで終わりました。

 

スポンサーリンク

 

LINEモバイル ソフトバンク回線simカードの設定について

上記手続きから3日でsimカードが届きました。

 

 

simカードがソフトバンク回線になっております。

 

このsimカードの台紙のデザインは、通常のソフトバンクsimと一緒ですが、

 

裏側に「MVNO専用nanoUSIMカード」の表記が。

 

台紙から切り離してスマホを入れます。ちなみに、ASUS ZenFone Max Plus M1 はsimカードが2枚入る「DSDS対応モデル」となってり、LINEモバイルのsimカードと毎月2円のみで5分通話定額が可能なソフトバンクsimを入れております。画面がバキバキに割れているのはご愛嬌。

 

そのときの契約については下記エントリーを御参照願います。

 

関連記事:▶【価格破壊どころの騒ぎじゃない!】ソフトバンクの携帯電話(しかも5分間通話定額プラン!)が月額料金 2円で契約できた-! - N-blog

bridal-nai.hatenablog.com

 

で、simカードをスマホにいれたら、回線切替の手続きを開始します。改めてマイページにアクセスして下さい。

LINEモバイルマイページ:https://mobile.line.me/mypage/login/

 

アクセスしますと「利用開始手続きをする」が選べますので、こちらから回線切替の手続きを進めて下さい。

 

すると、登録メールアドレスにこんなアドレスが。ここで初めて切り替えが「17時以降のお手続きは翌日対応」「切り替えは2〜3時間以内」と知り、地味に焦ります。時間を確認したら16:58申込みだったため、命拾いしました。

【LINEモバイル】回線変更の利用開始手続き受付のお知らせ

いつもLINEモバイルをご利用いただきましてありがとうございます。

回線変更の利用開始手続きを受付いたしました。手続きが完了いたしましたら、「回線変更完了」のメールをお送りいたします。メール受信後、ご利用の端末にSIMカードを挿入し、SMS受信確認を行ってください。

■ログインID
☓☓☓

■注意事項
利用開始手続きをお申し込みをいただいたお客様から順次対応いたします。ただし17時以降のお手続きの場合、翌日の対応となります。
・目安として、受付後2~3時間以内で完了になります。
・SMSが受信できない場合は、利用開始手続き窓口(0120-889-279、受付時間:10:00~19:00)までお問い合わせください。

今後ともLINEモバイルをよろしくお願いいたします。

 

この間にスマホ側のネットワーク設定(APN設定)を行っておきましょう。設定内容はsimカードと一緒に届いたトリセツに記載されております。

 

で、暫く待ったら、改めて登録完了のメールが。

【LINEモバイル】回線変更完了のお知らせ

いつもLINEモバイルをご利用いただきましてありがとうございます。

「回線変更」が完了しました。ご利用の端末にSIMカードを挿入するとご利用いただけます。

■回線変更日
2018年07月15日

■ログインID
☓☓☓

■注意事項
・当月内での「回線変更」のお申し込みはできません。翌月以降にお申し込みください。

今後ともLINEモバイルをよろしくお願いいたします。

 

アカウント連携を行っていたLINEにもメッセージが届きました。32分で切り替え完了です。 2〜3時間と構えていたので、一安心です。

 

あとは発着信テストを行い、通話・インターネット接続に問題がなければ、回線切替は終了です。

 

無事にスマホ側でもsim反映が終わり、使えるようになりました。

 

スポンサーリンク

 

愛知県名古屋市中区でのLINEモバイル スピードテストについて

さてさて、ここからが本題です。

 

LINEモバイルについて、契約者数が激増したため、朝・昼・夕方・夜の利用者が多い時間帯のインターネット接続速度が遅かったため、今回ソフトバンク回線へ切り替えたという経緯があります。

 

まだLINEモバイルとしてソフトバンク回線提供を開始したばかりのため、利用者が少なくて接続速度が速いのではないかという目論見です。

 

では、早速スピードテストの結果です。

 

2018年7月14日(土)17:36

下り:0.57Mbps

上り:11.64Mbps

場所:愛知県名古屋市中区

 

 

ん・・・?

 

2018年7月14日(土)17:38

下り:0.75Mbps

上り:10.32Mbps

場所:愛知県名古屋市中区

 

 

あれ・・・?

遅いなぁ・・・?

 

2018年7月14日(土)17:45

下り:0.73Mbps

上り:17.09Mbps

場所:愛知県名古屋市中区

 

 

激遅ッ!!

 

 

なんと、1Mbps、出ません・・・!

ビックリしました。

 

で、もしかすると、スピードチェックのスマホアプリとソフトバンク回線の相性が悪いのかな・・・?と思い、フツーにネット接続をしてみたところ・・・、

 

Twitterタイムラインのアイキャッチ画像も表示できず!

 

この状態でWi-Fi接続に切り替えると、ちゃんと快適な速度でネット接続ができるので、明らかにソフトバンク回線の問題と思われます。

 

また、 ASUS ZenFone Max Plus(M1) もちゃんとソフトバンク回線に対応していることは確認済みであり、少々途方に暮れました。

 

「まだソフトバンク回線が温まっていないのかな・・・?」と自分自身に言い聞かせて、暫く様子を見ることにしました。

 

 

2018年7月14日(土)19:01

下り:5.08Mbps

上り:11.34Mbps

場所:愛知県名古屋市中区

 

夜になって、回線速度が少しアップしました。「あー、よかった、よかった!」と一瞬思ったものの、これくらいの速度はドコモ回線でも出ていたため、ソフトバンク回線に切り替えたメリットが何もありません・・・。

 

2018年7月14日(土)23:51

下り:5.84Mbps

上り:3.44Mbps

場所:愛知県名古屋市中区

 

更に夜が遅くなり、日付変更間際ですと・・・、19:00台とあんまり変わらず。遅くはないけど、「んー・・・」という感じ。

 

2018年7月15日(日)7:34

下り:31.00Mbps

上り:19.29Mbps

場所:愛知県名古屋市中区

 

日付が変わりまして、日曜の朝はというと・・・、ようやく、高速通信、キターッ!! ようやく待望の高速接続となりました。接続、サックサク。ただ、日曜ということもあり、通勤中にネット接続されている方が少ないと推測されます。平日の朝はどうなんだろう。

 

2018年7月15日(日)11:36

下り:3.21Mbps

上り:11.60Mbps

場所:愛知県名古屋市中区

 

はい、遅い速度に戻りましたー。ちょっとしたインターネット検索はできなくないものの、ちょっと画質の良い画像や、動画再生はもっさりするレベル。めちゃくちゃイライラはしないものの、絶妙にストレスが蓄積される微妙なラインを攻めてきます。

 

2018年7月15日(日)12:14

下り:3.50Mbps

上り:12.54Mbps

場所:愛知県名古屋市中区

 

昼食時、やっぱり3Mbpsくらいに落ち着きました。

えー・・・。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

というワケで、勇んでソフトバンク回線に切り替えたものの、回線速度は期待はずれでした。まだ1日しか使っておりませんが、体感的に「遅い」と思ってしまいます。ドコモ回線に戻したーい!

 

ただ、アスキーさんの記事のように、東京では15〜30Mbpsくらいは安定して高速通信ができている模様。地域差があるのでしょうか。

(私のテストは愛知県名古屋市中区です。)

 

参考記事:ASCII.jp:【格安スマホまとめ】ソフトバンク網のLINEモバイルをテスト、速度は十分もSIMの選択に注意|格安SIM&格安スマホの料金と最新動向まとめ

ascii.jp

 

というワケで、愛知県民は御注意頂き、東京都民はソッコーで変更を!ということでしょうか。通信速度については引き続き様子をみてみます。

 

コスト削減については絶対の信頼を寄せているLINEモバイル。ソフトバンク傘下となり、どうサービス展開を行っていくのかまだわかりませんが、期待しておりますので、回線増強(改善)を是非!

 

公式サイト:LINEモバイル

 

関連記事

関連記事:▶1年間「LINEモバイル(格安SIM・携帯契約)」を使ってみて感じた「メリット」と「デメリット」について! - N-blog

bridal-nai.hatenablog.com

 

では!