N-blog

N-blog(エヌブログ)、ガジェットレビューを中心としたIT情報発信ブログです。

【レビュー】コスパ高い!? ミラーレス一眼カメラ SONY α6000 の互換バッテリー「RAVPower RP-PB056(NP-FW50 互換バッテリー 2個 + 急速充電器セット)」を買った!

どうも、ニャン(@bridal_nai)です。

 

ここ最近のことになりますが「このブログに掲載する画像の質を向上させたい!」という想いから、なるべく撮影時のカメラをSONYのミラーレス一眼カメラ「α6000」にするようにしています。

 

そんなα6000ですが、購入して3年くらい経過しており、バッテリーが弱ってきました。というワケで互換バッテリーを買ったよ!というレビューです。

 

スポンサーリンク

 

 

 

α6000の「互換バッテリー」とは?

まずα6000についてですが、こんな感じ。SONYのミラーレス一眼カメラです。カッコイイー! 超気に入っています。

 

α6000は2機種前(2世代前)のカメラで、現行機はα6500。

 

α6000 → α6300 → α6500と発売されています。α6000自体は2014年に発売されたカメラですけれども、非常に高スペックなカメラで、まだまだカメラ素人なワタクシにはコレで十分です。

 

α7シリーズとかに憧れはありますけれども、私には少々オーバースペックかな、と。

 

こちらが現行機のα6500。

 

このブロクには何度も書いているのですが、元々はコンデジ(Nikon COOLPIX P310)をブログ用に使っていました。しかし、残念ながら壊れてしまったんですよ。

 

というワケで、いまはα6000をメインで使っているのですが、やっぱり数年使っていることもあって、バッテリーが弱くなっています。すぐにバッテリー切れになります。

 

このα6000に使われているバッテリーパックは「NP-FW50」という型式。カメラ本体から取り出すとこんな感じのバッテリー。コンパクト。

 

この「NP-FW50」、ここ最近のカメラですと・・・

  • α6000
  • α6300
  • α6500
  • α7SⅡ
  • DSC-RX10
  • DSC-RX10M2
  • DSC-RX10M3
  • DSC-RX10M4

というSONYのカメラで同じバッテリーが使われております。

 

「バッテリーが劣化したのであれば、買い直して交換するしかないな・・・」と、ソニーストアでバッテリーの価格を調べたら・・・。

 

税抜 8,400円ッ!!

 

 

もう、狂気の沙汰。

鬼の所業。

高いわ、SONYさんよッ!

 

もう1回、画像を貼るよ。

 

これだからね、これ。

この小さいのが税抜 8,400円。

 

SONYさん、強気。

これは流石に高くて買えないわ・・・。

 

で、「これはどうしたもんかなー」と悩んでいたら、偶然Amazonで「互換バッテリー」というものを発見したのです!

 

どうやら「NP-FW50」はSONYが販売している純正品のバッテリーで、それに対して互換性のあるバッテリーをサードパーティーが販売している模様。

 

こーゆーのってSONYの許可を取っているのかどうかわかりませんが、価格は圧倒的に安い。バッテリーの内部は「リチウムイオン」というものなんですけど、品質の悪いものだと爆発したとかいうネットニュースも見たことがあるため、ちょっと心配ですよね。

 

・・・って思っていたら、Amazonレビューで超高評価の互換バッテリーを発見しましたー!

 

それが「RAVPower RP-PB056(NP-FW50 互換バッテリー 2個 + 急速充電器 セット)」です。コチラです!

 

この 「RAVPower RP-PB056(NP-FW50 互換バッテリー 2個 + 急速充電器 セット)」 ですが、商品名の通り、互換バッテリーが2個もセットになっています。しかも急速充電器までセットになっており、価格はなんと・・・、

 

税込 3,399円ッ!

 

※2018年6月13日時点でのAmazon価格です。

 

 

純正品のバッテリーを1つ購入する金額で、この互換バッテリーが2セット買えるやん・・・。1セットで十分なんだけど。ここまで価格差がありますかね・・・。

 

Amazonのレビューは116件もある中で、なんと星4.6! 超高評価! 幾つかレビューの内容も読んでみましたが、皆様、問題なく使えているようです。

 

もうね、これはSONYさん、販売元のRAVPowerさんの爪の垢を煎じて飲む時間も惜しいので、ダイレクトに指をペロペロ舐めさせてもらおう(提案)。

 

というワケで、試しに1つ購入してみました!

 

スポンサーリンク

 

 

【レビュー】RAVPower RP-PB056(NP-FW50互換バッテリー 2個 + 急速充電器セット)

はい、というワケでレビューでございます。POPな箱が届きましたよ!

 

で、早速箱を開けてみたら・・・。

 

 

ん・・・?

 

 

 

突然「Happy?」が

キタァァー!!

 

 

超既視感ありまくり。

 

つーか、Ankerでお馴染みの「Happy?」じゃないですか。RAVPowerのアイテムを購入するのは初めてなんですが、Ankerと何か関係がある企業なのでしょうか。それとも、海外メーカーではお馴染みの表記なのかな・・・? よくわかんないですけど、驚きました。

 

閑話休題。

 

はい、箱から出したところです。Happy?を筆頭に、急速充電器と互換バッテリー2個、充電器用のmicro USBケーブル(60cm)が入っておりました。

 

純正バッテリーと、この互換バッテリーを並べてみたところ。左が純正、右が互換。当然ですか同じ形をしています。同じ形じゃないとカメラに入らないからね。

 

急速充電器は2個同時に充電することが可能です。

 

付属の互換バッテリーを取り付けたところ。急速充電器に対して互換バッテリーを上からクイッと軽く押し込むだけです。

 

急速充電器+互換バッテリー2個の重さは151g。旅行などで急速充電器ごと持ち歩きたい方のご参考になれば。

 

急速充電器の側面にmicro USBケーブルが挿し込める端子があります。

 

互換バッテリーをはめ込み、micro USBケーブルを接続することで充電が開始されます。充電中は急速充電器の上段部分にあるランプが赤く光ります。2時間半くらいで2個共に充電が完了します。早い!

 

充電が90%以上になると、ランプが緑色に。

 

注意点としては、micro USBケーブルは付帯しますが、コンセントに差し込むためのACアダプターは付帯しません。せっかくの急速充電対応モデルなので2A以上のものを使うと便利です。

 

せっかくなので、同じメーカー(RAVPower)のACアダプターを貼っておきます。コンパクトTypeですが、最大2.4A出力対応で急速充電の活用が可能です。

 

ちなみに、純正バッテリーも充電できました。2つ同時でなくとも(1つでも)充電できるようです。

 

こんな感じ!

 

スポンサーリンク

 

互換バッテリーを使う注意点について

私は初めて互換バッテリーを購入しましたが、品質につていは注意しなければいけないようです。

 

こちらは、イケてるしヤバい写真やタイムラプス動画を撮影して、SNS投稿されているているYuuさん(@yuu_u001)のブログエントリーなのですが、互換バッテリーを使っていたところ動作不具合が頻発した模様。

fuandstyle.com

Yuuさんがエントリー内で書かれている互換バッテリーはSONYのRX100という高級コンデジのもの。「もう純正バッテリーしか使わない」と宣言されておりますね。

 

このエントリー、「RAVPower RP-PB056(NP-FW50 互換バッテリー 2個 + 急速充電器 セット)」が届いた日に公開されておりました・・・。

 

正直「このエントリーを先に読んでから発注すればよかったー」と思いつつ、まぁ、初めての試みだし、同じSONYでも機種が違うし、Amazonレビューも高かったモデルだし、まずはしばらく使ってみます。

 

このようにリスクも理解しつつ使うことが重要ですね。このリスクを回避したいのであれば、やはり高くても純正品を使うのが正解。自己責任でお願い致します!

 

まとめ

私自身、まだ1日しか 「RAVPower RP-PB056(NP-FW50 互換バッテリー 2個 + 急速充電器 セット)」を使えていませんが、いまのことろ問題は起きておりません。使って問題があれば、また御報告致します。

 

繰り返しとなりますが、SONYのデジカメの中でも

  • α6000
  • α6300
  • α6500
  • α7SⅡ
  • DSC-RX10
  • DSC-RX10M2
  • DSC-RX10M3
  • DSC-RX10M4

であれば使うことができる互換バッテリーです。

 

価格も安価ですし、バッテリー問題で悩んでいる方は、試しに1つ買ってみても面白いと思います。12ヶ月のメーカー保証が付帯し、更に製品登録を行うと保証が18ヶ月延長されるようです。

 

関連記事

α6000の操作をソニーストアで学んできました。

しかも、無料で! 初心者は受講をオススメします!

 

関連記事:▶【初心者向け】ソニーのデジカメ(αシリーズ)ユーザーは行かなきゃ損! ソニーストアで開催された α6000/α6300/α6500 の無料講座に行ってきた! - N-blog

bridal-nai.hatenablog.com

 

 

では!