エヌブロ

N-blogの雑記枠です。ガジェットレビューはWordPressに移行中。

【レビュー】ノートパソコンを持ち歩きたくなる! インナーバッグをSatechi「ノートパソコン キャリーケース(15インチ)」に切り替えました!

どうも、ニャン(@bridal_nai)です。

 

今回、Satechiさまから「ノートパソコン キャリーケース (15インチ) 」を御提供頂きました。Satechiブランドの製品は「高性能な上に、デザインが優れている」という、ガジェット好きからするとたまらない企業様でして、このキャリーケースについても是非とも手に取って頂きたいアイテムです。

 

 

【御紹介】Satechi(サテチ)につてい

改めまして、Satechi(サテチ)さまの御紹介です。

Satechiは、アメリカ・カリフォルニア州サンディエゴに本社を構えるハイセンスな電子機器メーカー様です。

 

■会社概要

Satech(サテチ) はデザインと効率性への情熱、そしてテクノロジーを愛する心から、2005年カリフォルニア、サンディエゴを本社に設立されました。 Apple商品との親和性の高いアイテムを幅広く取り揃えております。スッキリしたデザインとお手頃価格のテクアイテムの革新的なブランドとして、商品は美しさだけでなく機能性を備えています。皆様が趣味や家族など有意義な時間を増やせるよう、生活をシンプル効率的なものにすることを目指しています。

 

どれくらいハイセンスかと申しますと、Instagramを見て頂ければ一目瞭然。ガジェット好きならば憧れるデザイン・製品プロダクトではないでしょうか。

 

そんなInstagramはこんな感じ。

 

インスタアカウントはコチラから。

Satechi (@satechi) • Instagram photos and videos

 

「Life made Simple(人生はシンプルに)」をテーマとしてデザインされた製品は非常に魅力的であり、特にApple製品との親和性が非常に高く、是非とも試して頂きたいブランドです。

 

【概要】Satechi ノートパソコン キャリーケース (15インチ)について

今回、御提供頂きました satechi ノートパソコン キャリーケース (15インチ)はコチラです。

 

特徴として

  • 15インチまでのノートPC(ラップトップPC)収納可能!
  • 防水加工がされていて安心!
  • クッション性が有り、衝撃吸収してくれる!
  • 個別収納ポケットが3つも有る!
  • デザイン性が高く、カッコいい!
  • 3,000円台で購入できるという低価格さ!
  • でも、品質に妥協はありません!

 という感じ。

 

もう、この時点でポチっても間違いないアイテムです。

 

【レビュー】Satechi「ノートパソコン キャリーケース(15インチ)」について

では、早速ご覧頂ければ。

 

まずね、ロゴがカッコいい。これ、大切ですよね。シンプルで、オシャレ。せっかく良い製品も、ブランドロゴがダサいと台無しになってしまいますので、その点でもSatechiさんんの製品は大好きです。

 

ファスナー部分にもロゴが。このタグがあることで、ファスナーの開閉がスムーズです。

 

そして、このキャリーケースには、持ち手がございます。インナーバッグとしても使えますし、単体でPCバッグとしても使えます。近所のカフェ(・・・というか、ワタクシの場合はコメダ珈琲店)で作業するとき、このキャリーケースだけで十分なレベル。

 

メインの収納スペースは、2つに仕切られております。こんな感じのところと、

 

こんな感じのところ。

 

内側はクッション性があり、衝撃緩和してくれます。それなのに厚みはそれほど感じず、非常にコンパクトな印象。

 

実際に、SurfaceLaptop(13インチ)を入れると、こんな感じ。15インチ用ということで、横幅には余裕があります。

 

中まで入れてみると、こんな感じ。

 

上から見ると、こんな感じ。

 

また、表側には、小物ポケットが3つもあります。ここにちょっとした小物などを入れることが可能です。ケーブル類などを入れるのに便利。

 

ポケットを開けると、こんな感じ。厚みはそこまでありません。

 

まとめ

私は普段は13インチ用のPCインナーバッグを活用しておりました。そのPCインナーバックにノートパソコン(Surface LaptopかMacBook Air)を入れ、リュックに突っ込んで移動することが多いのですが、コレを機に、このSatechi ノートパソコン キャリーケース(15インチ)へ切り替えようと思います。

 

荷物が少ないときはそのままリュックに入れることができますし(コンパクトです)、荷物が多いときは個別に手持ちできるのが非常に便利。

 

このアイテムが3,000円台で購入できるって、凄いですよね。

 

「春に向けて、カフェやコワーキングスペースなどで作業してみようかな?」というブロガーさんたちや、「PCを持ち運びたいけど、これ以上、カバンがパンパンになるのはイヤ!」という大学生のみなさまにベストマッチなアイテムだと感じました。非常にオススメ!

 

今回、御紹介しましたアイテムはコチラです。

 

では!