N-blog

N-blog(エヌブログ)、ガジェットレビューを中心としたIT情報発信ブログです。

【レビュー】Amazon.comでベストセラーアイテム! 小型なのに低音が強い! IPX7防水対応「Tribit portable wireless speaker Xsound Go」があれば、バスタイムも充実!(PR)

どうも、ニャン(@bridal_nai)です。

 

今回、Tribitさまにお願いしてportable wireless speaker Xsound Goのレビューの機会を頂きました。というのも、以前から気になっていたワイヤレス(Bluetooth)防水スピーカーであり、実際に使い始めたところQOLがぐんぐんアップしております!

 

 

【概要】「Tribit portable wireless speaker Xsound Go」について

今回、御提供頂いたのはコチラです。

 

製品概要としては、

  • 妥協の無い音質!(重厚な低音域から透き通る高音域!)
  • コンパクト、そしてカッコいいデザイン!
  • 大容量バッテリー内蔵!(屋外利用も可能!)
  • 最大24時間連続再生OK!
  • IPX7防水対応!

みたいな感じ!

 

【レビュー】「Tribit portable wireless speaker Xsound Go」について

では、早速御紹介致します。箱、カワイイ。

 

内容物は、スピーカー本体、充電用ケーブル(micro USB)、トリセツのみ。非常にシンプル。

 

持つとこんな感じ。非常にコンパクト。

 

背面にケーブル端子があり、防水設計のためガッチリガバーが付いています。

 

上段部分。ここに操作用のボタンがあります。

 

重さは384g。缶ジュース1本分くらいの重さだと思ってもらえたら。

 

側面にはストラップホールがあり、ひもが付いていました。持ち運びたい方には便利ですね。

 

そして、先程の背面のケーブル端子部分です。このカバーは本当に固く、防水性を実感できます。ここには充電時のmicro USB端子と、一般的なオーディオ端子がございます。

Bluetooth対応スピーカーなのでスマホなどからワイヤレス接続が可能ですが、Bluetooth非対応機器でもこのオーディオケーブルで接続して利用することができます。

 

で、肝心の音質なのですが、低音が凄い! 本体が小さいのに、しっかりと低音が響いてくれます! 高音も割れることなく安定しており「この価格帯でこの音なんだ!」と驚きました。

 

低音が響くのは、下記画像のようにサブウーファー(低音再生を担当するスピーカーユニット)がサイド2箇所に設置されているからとのこと。音質に妥協はございません。

 

日本ではまだあまり「Tribit」というメーカに聞き馴染みがないかもしれませんが、米国Amazon(amazon.com)では「Amazon's Choice」というベストセラーアイテムに認定されているくらいバカ売れしているスピーカーです。

 

高いコスパが評価されているTribit portable wireless speaker Xsound Goの製品概要でした。

 

「Tribit portable wireless speaker Xsound Go」の防水性能について

この Tribit portable wireless speaker Xsound Go ですが、IPX7という規格に適応しています。

 

IEC(国際電気標準会議)・JIS保護等級の製品表示として、IPX(下記等級)が表示され、どれくらいの防水性があるのかが確認できます。その上で「IPX7」というのは「定められた条件で水に浸しても影響がないように保護されている」という内容で「防浸型」という種類になります。

保護等級 意味 種類
0 無保護 -
1 垂直に滴下する水に対して保護されている。 防滴I形
2 15°以内で傾斜しても垂直に滴下する水に対して保護されている。 防滴II形
3 散水に対して保護されている。 防雨形
4 水の飛まつに対して保護されている。 防まつ形
5 噴流に対して保護されている。 防噴流形
6 暴噴流に対して保護されている。 耐水形
7 定められた条件で水に浸しても影響がないように保護されている。 防浸形
8 潜水状態での使用に対して保護されている。 水中形
- 相対湿度90 %以上の湿気の中で使用できるもの。  

防水 - Wikipedia より抜粋

 

ちなみに「定められた条件」というのは「常温で水道水、かつ静水の水深1mの水槽に機器本体を静かに沈め、約30分間水底に放置しても、本体内部に浸水がなく、機器性能を保持できる」という内容でした。

 

で、私が何故、このスピーカーが欲しかったかというと、バスタイム時に利用したかったんですね。

 

これからの季節、暑くなりますので、シャワーだけで済ませてしまい、なかなか浴槽に入らなくなってしまいます。そんなときに、このスピーカーがあれば、まったり過ごせるのではないか、と。

 

優れた防水性を有しておりますので、多少濡れても問題ありません! 音楽を流しながら、リラックスしたバスタイムを演出できますよ!

 

【まとめ】「Tribit portable wireless speaker Xsound Go」について

Tribit portable wireless speaker Xsound Go の魅了、伝わりましたか!?

 

私は、普段、MacBook AirとBluetooth接続してPCスピーカーとして利用し、バスタイムになるとお風呂場に持っていくという運用をしております。

 

※MacBook Airはクラムシェルモードで使っており、映像を外付けのディスプレイに表示させております。YouTubeなど見るとき、音はMacBook Airから出るため、ちょっとショボく、外付けスピーカーが欲しいとも思っていました。

 

正直、この Tribit portable wireless speaker Xsound Go は妻と奪い合いになっております。妻は長風呂で、お風呂場にコレを持っていかれるとなかなか戻ってこなくて困ってます。もうお風呂場に常設できるよう、同じものを1個追加購入しようかと思うレベル。

 

バスタイムを充実させるのに、とても良いアイテムですよ!

 

では!