N-blog

N-blog(エヌブログ)、ガジェットレビューを中心としたIT情報発信ブログです。

【美容・ダイエット効果抜群でオススメ!】国内有名メーカー SAVAS(ザバス) vs Kentai(ケンタイ)! ソイプロテイン徹底比較!(栄養成分やカロリー、価格など!)

どうも、ニャン(@bridal_nai)です。

 

ちょっと前に「ソイプロテインを飲み始めたよ!」というエントリーを書いたのですが、多くの反響を頂きました。ありがとうございます、ありがとうございました。

 

私も継続してプロテインを飲み続けております。朝晩、2回。その中で、プロテイン国内有名メーカー2社である「SAVAS(ザバス)」「Kentai(ケンタイ)」をそれぞれ購入して試してみましたので、素人目線で比較した内容をまとめました!

 

 

 

比較したソイプロテイン(SAVAS(ザバス) vs Kentai(ケンタイ))

今回、国内有名メーカーである「SAVAS(ザバス)」「Kentai(ケンタイ)」の2メーカー商品を比較しました。

 

SAVAS ザバス ソイプロテイン100(ココア味)

SAVASは明治が展開しているプロテイン・スポーツサプリメントブランドです。

 

Kentai ケンタイ ウェイトダウン ソイプロテイン(ココア味)

Kentaiは健康体力研究所が展開しているプロテイン・スポーツサプリメントブランドです。

 

【必須アイテム】プロテインシェイカー

プロテインを飲むときは「プロテインシェイカー」があると便利です。つーか、必須だと思います! プロテインはバウダーなので、水や牛乳と混ぜるのにわしゃわしゃ振ることで混ざりやすく、飲みやすくなります。

 

私はSAVASのプロテインシェイカーを使っていますが、これはどのメーカーでもそんな大差ないです。安いのでいいのではないでしょうか。ただ、フタがしっかり閉まるやつで、容量が量れるメモリが付いているのがオススメ。 

 

ちょっとオシャレなプロテインシェイカーもありますよ。コレはストローが付帯しているタイプ。

 

 

 

ソイプロテインの効果について

こちらについては、前回のエントリーでざっくりまとめました。

bridal-nai.hatenablog.com

 

ソイプロテインのメリットはざっくりこんな感じ!

メリット1:カロリーが低い!

植物性タンパク質ということで、動物性タンパク質に比べてカロリーが低いです。また、吸収消化に時間がかかるため腹持ちがよく、ダイエットに向いております。

 

メリット2:美容効果が高い!

ソイプロテインには「大豆イソフラボン」が豊富に含まれており、「エストロゲン様作用」と「抗酸化作用」が期待できます。 この二つの機能が相乗効果を発揮することで、健康や美容に大きな効果をもたらしてくれます。

 

つまり、腹持ちがよくてカロリーが低いのでダイエット効果があり、栄養素が多く含まれているため美容効果が高いのです!  

 

私は1ヶ月半くらいソイプロテインを飲み続けています。朝晩2回(約20g/回)、牛乳200mlに混ぜて。SAVASもKentaiもココア味で美味しくて飲みやすく(←継続する上で、コレ、マジで大事!)、肌ツヤ・髪ツヤがよくなりました。プロテイン効果だと思っています。高い基礎化粧品を使うよりも、手軽に始められる美容改善方法ですよ、奥さん!

 

【SAVAS(ザバス) vs Kentai(ケンタイ)】ソイプロテイン 栄養成分比較

SAVASもKentaiも同じソイプロテインですが、栄養成分が少々異なります。SAVASは1回あたり21g、Kentaiは1回あたり20g摂取を推奨しておりますので、どっちも20g摂取(製品20gあたりの栄養成分)で比較しました。

 

■栄養素比較(20gあたり)

  SAVAS Kentai
エネルギー 75.2kcal 77,5kcal
たんぱく質 14.3g 14,5g
脂質 0.95g 1.1g
糖質 - 1.7g
食物繊維 - 0.7g
炭水化物 2.5g -
ナトリウム 247.6mg 135mg
- 2.5mg
カルシウム - 30mg
マグネシウム - 10mg
ビタミンA - 100μg
ビタミンB1 0.8mg 0.2mg
ビタミンB2 0.9mg 0.2mg
ビタミンB6 0.6mg 0.2mg
ビタミンB12 0.2μg 0.4μg
ビタミンC 83.8mg 17mg
ビタミンD - 1.1μg
ビタミンE - 1.6mg
ナイアシン 5.5mg 2.2mg
葉酸 91.4μg 44μg
パントテン酸 0.6mg 1.3mg

 

改めて比較してみると、同じソイプロテインでも成分量が結構異なるんですね。例えばビタミンについては、Kentaiの方が多くの種類が含まれておりますが、SAVASの方は1つあたりの含有量が多かったり。

 

こちらについては、タンパク質以外に何を求めるかで比較してみてください。女性であれば葉酸が多く含まれているSAVASがいいかも。

 

 

 

【SAVAS(ザバス) vs Kentai(ケンタイ)】価格について

ソイプロテインを継続して飲む場合、価格は非常に重要なポイントとなります。この価格比較はこんな感じ。

 

SAVAS ソイプロテイン100(ココア味) 約50食分

価格:3,500〜4,000円 程度

 

Kentai ウェイトダウン ソイプロテイン(ココア味) 約50食分

価格:2,500〜3,500円 程度

 

これは購入するサイトやタイミングによって購入価格は異なりますが、Kentaiの方が安価に購入できる傾向にあります。継続して飲む方はまとめ買いとかすると更に安くなります。タンパク質だけを重視する場合はKentaiでOKではないでしょうか。あとは栄養成分や、味で比較してみてください。

 

ちなみに私はAmazonの「定期おトク便」を活用することで安く購入しています。最大15%割引になるため、非常にお得に購入することができますよ。

 

SAVASだと、通常価格4,128円が定期おトク便の適用で3,509円に!

 

Kentaiだと、通常価格3,009円が定期おトク便の適用で2,558円に!

※金額は申込みのタイミングで変わりますので、御注意願います。

 

Amazon定期おトク便は、Amazon商品ページの右側メニューで選択が可能です。数量と配送の頻度をを設定すると、定期的に商品が届くという優れモノ。

 

例えば、「数量:1」「配送頻度:2ヶ月」とした場合、2ヶ月ごとに1つ、商品が届きます。少しでも安く購入したいため、是非とも御活用頂ければ。

 

定期おトク便については、下記リンクから商品ページを御参照下さい。

Amazon商品ページ:▶SAVAS ソイプロテイン100(ココア味)

 

 

 

【SAVAS(ザバス) vs Kentai(ケンタイ)】「味」と「飲みやすさ」について

このSAVASとKentaiのソイプロテインを両方飲み比べてみましたが、私はSAVASの方が好みでした。プロテインを飲み始める前は「薬っぽいのかな?」という先入観がありましたが、正直美味い。コレ、継続する上で重要です。

 

<SAVASとKentaiの比較結果>

  • KentaiはSAVASに比べてココアの味が薄い
  • Kentaiは少々粉っぽく、飲んだときに滑らかさがない(舌に少し残る)

 

個人的に2つ目の「粉っぽさ」が気になりました。気にならない方もいるだろうなぁ、というくらいの、些細な差です。

 

ただ、SAVASからKentaiに切り替えたとき「粉っぽさが気になる」と思い、KentaiからSAVASに戻したとき「やっぱりSAVASは飲みやすい!」って感じたので、暫くはSAVASを飲み続けるのだと思います。Kentaiも不味いということは一切無く、本当に好みの問題かな。

 

【結論】というワケで私はSAVAS(ザバス)のソイプロテイン!

というワケで、私はSAVASのソイプロテインに落ち着きました。Kentaiに比べると高いですが、味と飲みやすさ、ビタミンB1、B2、Cの成分量の多さからSAVASを継続してみます!

 

ただ、上記の通り、非常に些細な差ですので、実際に飲み比べてみてください! どっちも美味しく飲めますよ!

 

そしてソイプロテイン、繰り返しとなりますが、美容効果が非常に高いと感じています。これは個人差があるかもしれませんが、女性の皆様、是非ともソイプロテインを試して見てください!

 

 

 

プロテインと一緒に整腸剤も飲もう!

私はここ半年くらいプロテインを飲んているのですが、友人から「プロテインを飲むのであれば整腸剤も飲んだ方が良いぞ!」というアドバイスを頂きました。

 

というワケで、整腸剤で有名な「エビオス」を初めて買ってみたのですが・・・、この画像、凄くない? デカ過ぎない?

 

コレ、10年分くらいかと思うでしょ?

1ヶ月分だからね。

 

何故、プロテインと一緒に整腸剤を飲んだ方が良いのか?

 

何故、プロテインと一緒に整腸剤を飲んだ方がいいのかというと、結局ですね、栄養を吸収するのは腸というワケで、その栄養素を腸へ送る「胃」と、栄養素を吸収する「腸」を健康に保たなければもったいないという理由だそうです。なるほどね。

 

で、ネットで「整腸剤」を調べたところ、整腸剤業界の二大派閥が存在することが発覚!(ニャン調べのため、実際は知らんけど)

 

それが・・・、こちら・・・!

 

エビオス!

 

新ビオフェルミンS!

 

これについては「どっちでもいい」とアドバイザーからの助言が。成分差はあるものの、概ね「胃腸を健康に保つ」という役割は一緒だそうな。

 

というワケで、ワタクシ、プロテインと一緒にアサヒのサプリ(ディアナチュラ)を飲んでいるので、同じくアサヒの整腸剤・エビオスを飲むことにしました!

 

 

 

エビオスの成分や効果など

そんなエビオスですが、まずはHPで成分や効果を調べました。

まずは商品紹介の動画がありましたので、御覧ください。

 

エビオスとは何か?というと、

エビオス錠とは、天然素材の栄養酵母(ビール酵母)から生まれた指定医薬部外品です。エビオス錠の成分である乾燥酵母(ビール酵母を精製・乾燥させたもの)に含まれる40種の栄養成分が「胃もたれ・消化不良」などの弱った胃腸をやさしくいたわり、元気な状態にしていきます。5歳以上のお子様から、おじいちゃん、おばあちゃんまで、家族でご利用いただけます。

だそうな。

 

その上で、

  • 弱った胃腸の働きを活発にしてくれる!
  • 不足しがちが栄養素を補給できる!
  • 体に不可欠な必須アミノ酸を補給できる!

という特徴があり、継続して飲むことで胃腸を健康に保てるというワケです。

 

アサヒのHPから抜粋。

 

栄養成分はこんな感じ。

 

18種類のアミノ酸

  • リジン
  • イソロイシン
  • ロイシン
  • メチオニン
  • フェニルアラニン
  • スレオニン
  • トリプトファン
  • バリン
  • シスチン
  • チロシン
  • ヒスチジン
  • アルギニン
  • アラニン
  • アスパラギン酸
  • グリシン
  • プロリン
  • セリン
 

9種類のビタミン

  • ビタミンB1
  • ビタミンB2
  • ビタミンB6
  • ナイアシン
  • 葉酸
  • パントテン酸
  • ビオチン
  • イノシトール
  • コリン
 

9種類のミネラル

  • カルシウム
  • カリウム
  • マグネシウム
  • リン
  • 亜鉛
  • マンガン
  • セレン
 

その他

  • 核酸2種
  • 総グルタチオン
  • 食物繊維

 

ほぼ「はじめまして」の栄養素でしたが、人間が生きていくには大切な栄養素とのこと。いつもありがとうございます。是非とも、宜しくお願い致します!

 

 

 

エビオスを発注したよ!

というワケで早速ポチりまして、届きました!

コレですよ。

 

デカッ!!

 

コレ、2000錠サイズですけど、約1ヶ月分です。

1回あたり10錠を1日3回(30錠)飲め!とのこと。

 

1回10錠・1日30錠も飲めば、そりゃー、栄養素がたくさん取り入れられるでしょうよ。だって、1回10錠・1日30錠ですからね!

 

元々、胃は弱めなので、まずはこのビンを1本、飲んでみて、効果が実感できるか試してみたいと思います。

 

【補足】ソイプロテインを飲むタイミングについて

これについては、SAVASもKentaiも、パッケージ裏に同じことが書いてありました。3段階評価で・・・、
 
  • 朝(朝食)  :★☆☆
  • トレーニング後:★★★
  • 夜(就寝前) :★★☆
 
みたいな感じ。特に運動後はタンパク質を摂取することで体(筋肉)に吸収されやすいようです。この仕組みについてはウィダーinゼリーのWebサイトにわかりやすく書かれておりましたので、興味がありましたら是非とも。

 

では!