N-blog

N-blog(エヌブログ)、ガジェットレビューを中心としたIT情報発信ブログです。

【小さな巨人、相対す!】ハイキュー!! 28巻は天内叶歌&田中冴子の、何気に田中巻。

こんにちは、ニャン(@bridal_nai)です。

 

10/4(水)にハイキュー!! 28巻が発売となりました! やったー! 今回、コミック版の発売とAmazon Kindle版の配信が同日でした。今後も是非、同日展開をお願い致します!

で、肝心の内容としましては、春高の2回戦目がスタートです!

 

スポンサーリンク

 

 

では、ネタバレを可能な限り回避しつつ、今回(28巻)の見所を御紹介します!

■内容紹介

春高初戦で勝利を収めた烏野排球部! 続く音駒、梟谷の試合を見届けた日向はユース候補選手・鴎台の星海と出会う。“小さな巨人”と呼ばれる星海の活躍に日向は!? シード校も参戦、波乱の2日目が始まる!!

Amazonより抜粋

 

(1)梟谷学園、登場!

春高1回戦がスタートし、烏野高校と一緒に合宿に励んだ梟谷学園が登場です。

 

第1セットで、木兎、スネる。

 

 

その理由が、コレ。

 

ハイキュー!!は、このような緩急がいいですよね。緊張感溢れる試合の中で、目立てないとスネるエース。本当に面白い! この後、日向が「例のTシャツ」を購入して梟谷の応援に来るのですが、この伏線回収も好きです。

 

(2)小さな巨人

ハイキュー!!では、「小さな巨人」というキーワード(存在)が至るところで登場するワケですが、この28巻では影山がユース合宿で一緒だった「星海」が登場致します。日向同様に「小さな巨人」と形容されており、今回、この2人が対面しました。

 

影山を通じて会話をする日向と星海。お互い体格的に似た存在ということで意識し合っている様子。そんな星海の所属する鴎台の試合も始まり、注目する烏野メンバー。そして、その試合で星海が躍動します。

 

ストレートで鴎台が勝利するワケですが、試合後に女性記者から星海に対して「大きい相手だったわけですが  どうでしたか?」との質問が。

 

キレる星海。

 

感化される日向。

 

烏野にとっては2回戦目が稲荷崎、勝つと3回戦目に(勝ち上がってきたら)音駒という対戦順なので、日向 vs 星海の「小さな巨人対決」は、まだどうなるかわかりません。とても楽しみ!

 

(3)待たせたな!

田中の姉、冴子、ドーン!

 

強豪校・稲荷崎戦が始まり・・・、戸惑いならが試合を進める烏野メンバーだったワケですが・・・、この登場ですよ! 頼もしい! そして、この場面、なんと見開き。28巻も、ここでおしまい! これは続きが気になるわ!

 

スポンサーリンク

 

 

おまけ(1)

そして、田中の幼馴染、天内叶歌(あまないかのか)、カワイイよ!

 

おまけ(2)

26巻でマネージャーの清水潔子が後輩の谷地に「初戦勝って 明日の夜 またこのお風呂に入りに来よう」という場面があるのですが、ちゃんとその後の描写がありました。

 

しかし、

 

ちょっと、小さくありませんか・・・?

 

まとめ

全国大会編でも勢いが増し、面白い展開のハイキュー!! 28巻! 伏線回収も多数盛り込まれており、新刊の都度、読み返すのが楽しい作品です。次巻以降は暫く2回戦(稲荷崎戦)が続くと思いますが、今後も熱戦が楽しみです!

 

そんなハイキュー!! 28巻でした!

 

関連記事(ハイキュー!! レビュー)

■26巻

bridal-nai.hatenablog.com

■27巻

bridal-nai.hatenablog.com

■29巻

bridal-nai.hatenablog.com

 

■ハイキュー!!、本当に面白いから、全巻、買っちゃえ!

[まとめ買い] ハイキュー!!